« ふたりの仲まで低温注意報 | トップページ | ひとつの行事で二度おいしい »

豆を撒くとお部屋がこうなる

こんばんは、圭です。

スマホゲーの新章開幕、せっせとプレイしていたらブログの更新が滞りました。
クルイサ、狂い死にしそう。
 
寒いというのも、毎年ながらブログを遠ざける要因のひとつだったりします。
動くのがしんどいのですな。こたつこそ全宇宙です。家事もさぼりがち。
いやさ、食器棚のガラス扉が結露し、暖房で溶け、夜を越えて再び凍るとか、なんなんだろうね、ほんと。室内だぞ。
 
巷では、インフルエンザも流行しているとか。
これだけ気温が低くて、乾燥していれば、無理もなや。
 
幸い、我が家はふたりとも未発症です。
主治医に「脆弱」と太鼓判をおされた我が彼女あきらさんも、今冬は風邪すらひいていません。前代未聞である。
これは、正月、七草、鏡開きと、季節の行事をこなしながら健康祈念しているおかげに違いないと八百万の神々に感謝して、節分も、きっちりやりましょう。あきらさんが豆を煎ってくれました。

撒いた豆を踏んづけて転ぶまえに、
あ、久しぶりにきちんと掃除ができた。
家事の気力が、すこし湧いた。

季節の行事さまさまです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« ふたりの仲まで低温注意報 | トップページ | ひとつの行事で二度おいしい »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/72845974

この記事へのトラックバック一覧です: 豆を撒くとお部屋がこうなる:

« ふたりの仲まで低温注意報 | トップページ | ひとつの行事で二度おいしい »