« さくら咲いたらハンバーグ | トップページ | 監督、お願いします »

ファンタスティック立ち耳

こんばんは、圭です。

11月11日はあなたにとって何の日?

というタグがツイッターで出回っていました。

ポッキー&プリッツの日。ではなく
「立ち耳うさぎの日」と提唱しているひとがいますので、
よーし、便乗して祝福を与えよう。


Bee


火に当たってうっとりする愛兎。

待てよ、耳が立ってない。
というか耳、どこいった。


我が家は、今日からストーブを出しました。

人間はこたつにもぐり、
ストーブの火はうさぎ小屋に向けるのが常なので、
こんがり、毎冬おなじみのファンタスティックローストのできあがり。


そう、近所のTSUTAYAで
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」を借りて観たのです。

原作本というか、ネタ元本である
『幻の動物とその生息地』は
10年以上前に読んだのですが、
読んだことすら忘れていたので

パフスケインね、あれだ、ピンクの舌が長くてふわふわ、
雑食で、ごみも食うけどペットとして人気のやつね?

ん、わたし、なんでこんなに魔法生物に詳しいんだ?
もしかして魔法学校に入れちゃう? なお、年齢

と、楽しく鑑賞。

あのスーツケース内で、バイト、募集してくれないですかね。
生命保険は入っておくからさあ。

ポケモンしかり、
ナウシカの王蟲、
『獣の奏者』の王獣と闘蛇、
最近なら『亜獣譚』に至るまで、
異形の生物に対する感興といいますか、
憧憬の強いひとは、履修して損なし。

主演のエディ・レッドメインは
世界ではじめて性別適合手術を受けた方がモデルの映画、
「リリーのすべて」の主演でもありました。

はかなげで、三次元ではなく二次元に存在していそうな雰囲気。
想像力が生んだ生き物たちによくなじみ、
うつくしく共演しています。


さて、忘れてはならないのが、我が家の魔法使いの存在です。

産直市で買った、まるまる1個300円のかぼちゃを、
馬車ではなく、ベーコンと玉ねぎたっぷりのグラタンに、ちんからほい。


Pump


腹がくちいので、
これからふたりで夜の散歩に行ってきます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« さくら咲いたらハンバーグ | トップページ | 監督、お願いします »

10.本日のうさぎ殿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/72192562

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティック立ち耳:

« さくら咲いたらハンバーグ | トップページ | 監督、お願いします »