« もしも『きのう何食べた?』が | トップページ | 有名人なら誰に似ている? »

君の名を知ったレズ

こんばんは、圭です。
 
流行しているものには
基本的に飛びつかないようにしています。

本日ようやく
昨年大ヒットした「君の名は。」を
DVD鑑賞しました。

ブームは去ったし、
そのままスルーしてもよかったのだけれど
友人の一言「あれは潜.在.的.に.百合」に釣られて。


んで、感想を書くよ!
 

ぜひ観てね、というような
今さら未見の方向けの作品紹介ではありません。

「つまらなかった」派が、おもったことを
つらつらメモしたものなので
続きを読むか否かは、お好みに合わせてどうぞ。













映像美が有名なので
前半は、それをたのしみに見ます。
 
男女の中身が入れ替わる、
それゆえに発生する周囲の人々とのさざ波も
性的に倒錯・越境したものが好物なので
おいしくごちそうさま。


そして、ああ、「潜.在.的.に.百合」ってこれか!

 
「中のひとが女の子」のときの男の子と
距離を詰める女の先輩がいて。

先輩とデートの約束を取りつけた女の子は、
でも、入れ替わりの起こるタイミングが不定期である以上、
じぶんはデートに行けないかもしれない。

ほんとうはじぶんが行きたいデートだけど
不本意にも男に譲ることになったら
ありがたく楽しんでこいっっっっって、
これは百合ですわー。キマシタワー。


だけれど。


後半は、な。

話の展開が好みではなかったので、
それまではスルーしていた
ご都合主義な面が気になり出し、

え、え、もっと早く気づけよ?
行きが自転車で、おまえ、なぜ間に合った?
どうしてここにいる?
なぜ説得できた?

疑問を解消する間もなく話は進み、
かと言ってたたみかけるように進むでもなく、
なんだか間延びしている。

画面に集中できなくなり、
そう言えば映画タイトルの下に
英語で「your name.」と書いてあったけど
それじゃ「君の名」だよね、
「は」はどこに行ったんだろう。

と考えていたら、エンディング間近でした。


最後。
そうなるなよ、なるなよ、なりそうな気はするけど、
そういう結末だけは嫌だよ、あああああああああああやっぱりかあああああああ

既視感にめまい。
二重の意味で「負荷領域のデジャヴ」であるよ。


男女の恋物語がハッピーエンドに終わる場合、

君たち、性別を越えて恋愛していてすごいね!

以上の感想が浮かんでこないということが
あらためてよくわかってしまった2時間でした。

疲れた。


とりあえず百合は百合。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« もしも『きのう何食べた?』が | トップページ | 有名人なら誰に似ている? »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/71923626

この記事へのトラックバック一覧です: 君の名を知ったレズ:

« もしも『きのう何食べた?』が | トップページ | 有名人なら誰に似ている? »