« 有名人なら誰に似ている? | トップページ | 恋人は遠きにありて思ふもの »

我が家のけものフレンズ

こんばんは、圭です。

昨日の記事で
我が彼女のあきらさんが
むかしの三.浦.春.馬に似ている
などと書きましたけれども

これまで何度もなんども綴っていますように
彼女は基本的にパンダです。

そしてわたしはチベットスナギツネ、
もとい、カピバラです。

しかし。

いるではないか、我が家には。
ほんものの、四足のけものが。

ブログではごぶさた、愛兎です。
 
 
Bee1


登場回数が少なくて、ご不満らしい。


最近ときどき右後ろ足を引きずるので
獣医に連れていったところ

骨も関節も筋肉も皮膚も以上なし、
でも確かに動きがぎこちないですね。
これは。
もしかして。



獣医「ちょっと老化が早いかな?」



うわー。
犬は飼い主に似るというけれど、うさぎはどうであろうか、
飼い主も老化が早めに進んでいるという、合わせ鏡かなにかですか。


まだまだ現役!アピールのハーレム
Bee2


うさぎの寿命を考えれば、
折り返し地点は過ぎたか、目前かと言ったところ。

運動も遊びも大いに取り入れて
まだまだ共生していくよ。

か、飼い主も、ちったあ運動するよ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 有名人なら誰に似ている? | トップページ | 恋人は遠きにありて思ふもの »

10.本日のうさぎ殿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/71936177

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のけものフレンズ:

« 有名人なら誰に似ている? | トップページ | 恋人は遠きにありて思ふもの »