« 暗いと不平を言うよりも | トップページ | あなたの百合はどこから? »

みおくりたい背中

いつも読んでいるブログがあって
ある日とつぜん記事が途切れたとき

なにかあったのか。

と、咄嗟に勝手に勘繰ることをやめたい。

じぶんがマイペースに更新をするものだから、
ひともそれぞれの自由に更新しているのだと、
当然そう信じている人間である。かのようにふるまいたい。

んだけれど、できていないんだよなあ。


で、あとあと途切れた理由が明かされていくとき

そんなことがあったんだ。

と、勝手にずっぷり納得・満足することをやめたい。

んだけれど、「やめてほしい」わけではないのよね、ふしぎ。



我が彼女が、調子をくずして
仕事をやめ、薬をのみ、
転職し、そしていちどは薬と縁が切れたあと
のことは、書いてきませんでしたが。
 
彼女は、ふたたび薬袋のお世話になりながら、
もういちど転職します。

出勤日を前に、あきらさんが言いました。



「圭さんは、射手座だったね」



射手座は、今年
「背負ってきたものをリリースする」のだと説く
占いがあったそうです。

これまでめんどうをみてきたものを
「よし、後はじぶんでやって」と手放していくのだとか。



「あたし圭さんに捨てられるのかな?」



寝言は、寝て言え。

しかし
我々は
幸福な洞窟にただ寄り添う貉ではないのでしょう。

あなたの世界の宏さをも
愛してやまないわたしは

明日の朝、あなたの手を放すでしょう。

そして夕方、新しい職場から帰宅するあなたを
穏やかに迎えましょう。

息を吐ききったとき
しぜんに深く肺がふくらむように
穏やかに。

再就職、おめでとう。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 暗いと不平を言うよりも | トップページ | あなたの百合はどこから? »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

あきらさん転職なさったのですね。
これから先、辛いことがあるかもしれませんが
きっと圭さんが支えになってくれると信じています。(勝手なことを申しまして失礼しました^^;)

私も辛い時、彼女が支えてくれたおかげでなんとか仕事を続けられています。
人の支えがこんなにも大きなものなのか。
度々考えては感謝の気持ちでいっぱいになり1人泣くことがあります。
そんな彼女と付き合って半年以上になりました。
3日に一回は喧嘩してるようなカップルですが(笑)、圭さんあきらさんのような素敵なカップルを目指したいものです。

薫さん

喧嘩ができるのは本音で話せるということかもしれず
それまた素敵なカップルのありかたかもしれません。

持ちつもたれつ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/71031877

この記事へのトラックバック一覧です: みおくりたい背中:

« 暗いと不平を言うよりも | トップページ | あなたの百合はどこから? »