« 嫌いだということになった | トップページ | 入らなければ濡らせばいいよ »

トルコ見聞録40 消息を想う

こんばんは、圭です。

帰宅してから1時間。
早く寝なければ、とおもうのに、こうしてパソコンをひらいています。
寝たら明日がきてしまうから。出勤しなければならないから。

もう「明日」がきているなんて、言わないでよろしい。


未来に目を向けたくないときは
きた道をたどるよ!


はじめから読む方はこちら↓
トルコ見聞録1 まだ着いてない










トルコ旅行5日め。10時30分。

ガラタ塔を後に、のぼってきたのとは違う坂道を下りていきます。


さらば、ガラタ
Galata2


すぐ近くに「ガラタ・メヴラーナ博物館」があって、
おもしろそうではあったけれど、予定がつかえていたので覗かず。

旅行はほんとうに取捨選択の連続だな、とおもいました。


さあ、おみやげを買うのだよ。


軒先にドネル・ケバブがぶらさがっている店。
Steep2


カラフルなお風呂グッズにあふれた店。
Soap


店員のお兄さんには、写真を撮っていいか、ネットに上げてもいいか、
ちゃんと訊いたけど、もはや今さらよね。2年越し。土下座。

缶入りのせっけんをとてもかわいくラッピングしてくれたので、
同期の女性陣にいくつも買って帰りました。


さらに坂道をくだっていくと。
道ばたで、白い液体を売っているおじさんに遭遇。



「アイランだよ。酒が入ってるよ」



アイランは、トルコの飲むヨーグルト(塩味)。

トルコ滞在中、これがおいしくって大量摂取したわたくしですが、
この、酒が入っているとかいう怪しさMAXの道ばたアイランは、
渇いたのどに実によくしみて、最高にうまかったと記しておきましょ。

乳くさいものを特に好まないあきらさんですら、
「これはおいしい」と言った逸品。

さんぽにちゃんと戦果が上がっているのだ、うれしいじゃあないですか。

おじさん、元気かな。
アイランおじさんは、
トルコでなにごとか起こったと、ニュースになるたび、
消息を想うひとの一人です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

前へ→39 見下ろす思い出

続き→41 時計じかけの

はじめから→1 まだ着いてない

« 嫌いだということになった | トップページ | 入らなければ濡らせばいいよ »

11.トルコ更新局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/67786071

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ見聞録40 消息を想う:

« 嫌いだということになった | トップページ | 入らなければ濡らせばいいよ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ