« 「お知らせ」 | トップページ | トルコ見聞録38 記憶の塔 »

それを運命と呼ぶ

こんばんは、圭です。

あきらさんと
それぞれ別々に申し込んだイベントがありました。

定員制。
「ツレとまとめて複数人ぶん」という形態の申し込みはできず、
あくまでひとりひとくち、ひとりぶん。

そして、当選者は抽選で決定するシステム。



落選するのも残念だけれど
どちらかひとりだけが当選する可能性もあるわけで、
そうなったらちょっと気まずいかもしれないなあ、
と懸念していたのだけれど、本日当選発表日。

めでたくふたりとも行けることとなりました。

やったね!



ところで、イベントは指定席制だけれど。
何番だった?



あ「○階の◇列の△番だよ」









となりだね!


倍率は、知りません。
席の決め方も、わかりません。


我々は、どのくらいの確率で
となり同士になったのでしょう。


フォームには、名前とメールアドレスくらいしか
入力しなかった。とおもう。

主催者は、知らなかったはずなんだ、
我々がカップルだと。


それでも、となりの席。


当たったことだけでもうれしいのに。
レズ、浮かれる。
世間はそれを運命と呼ぶんだぜ。


申し込んだの、ふたりだけだったりして!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 「お知らせ」 | トップページ | トルコ見聞録38 記憶の塔 »

09.いろいろのろけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/67724629

この記事へのトラックバック一覧です: それを運命と呼ぶ:

« 「お知らせ」 | トップページ | トルコ見聞録38 記憶の塔 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ