« ぐうの音はぐの音 | トップページ | 気高き胡蝶 »

カムアウトせずに攻略

こんばんは、圭です。

この週末は、あきらさんのご家族と、ごはんを食べて来ました。
一足早い、あきらさんの誕生日祝い。

行ってらっしゃい、と彼女を送り出すつもりだったのだけれど
「圭さんも、ぜひ」と、あちらからお誘いいただいたのでした。


あきらさんは、ご家族にカムアウトを済ませています。
だから、わたしが何者なのか、知ったうえでの、お誘いでした。

レズで、あきらさんの彼女。
いっしょに、住んでいる。
ふたりで、暮らしている。

あきらさんは、とてもていねいにカムアウトのタイミングを選び。
あきらさんのご家族は、いつの間にかしょっちゅう出入りする、よその小娘に屈託なく接するひとびとで。
わたしは、拒否されるのではないか、という恐怖を抱いたことがない。

あきらさんのご家族と、ありがたいことに、穏やかに関わっています。
世界のまるいこと、まるいこと。



が。



そんなわたしにもね、お会いすると、どきどきする相手が、いる。
緊張するってほどでは、ないよ、ないけどね、あきらさんの家族のなかで、ただひとり、あきらさんがカムアウトしていないお方。



あ「年齢を考えると、なにも知らないまま、旅立ってもらってもいいかなって」



その者、白きみぐしをまといて
下野の野に降り立つべし

大ばばさまです。

小柄で、色白で、品よく、日々の筋トレを欠かさない、食欲旺盛な、孫を愛する、おばあちゃん。

この日も、祝い膳のフルコースをもりもり召し上がりながら
あきらさんの退職についてせっせと語ります。









ほんとうは、すこし、気になっていたんだ。

これがもし、友だち同士のルームシェアだったなら。
ひとりが、精神的な不調から、仕事を辞めたとき、
それは、ルームシェアの解消につながる可能性を孕む。と、おもう。

「実家でゆっくり休みなさい」

「友だちに迷惑をかけないように」







わたしたちの関係を、「友だち同士のルームシェア」だとおもっている
おばあさまは、事態をどんなふうに見ているのだろう、と。

気になっていたんだ。



でも。



あ「あたしには、休息が必要なんだよ。それで、いちばん落ち着いて休める場所は、圭さんと暮らしている、いまの家なんだよ」

ば「あら、そう。無二の親友ってのは、いいもんだねえ」



無二の親友!
鼻が高いぜ!

あきらさん、おばあさまをさっさと攻略。


あきらさんのことは、その親友が、ちゃあんとしあわせにします。
ご家族の皆さま、どうかご安心なされますよう。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« ぐうの音はぐの音 | トップページ | 気高き胡蝶 »

05.カムアウト関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/65047879

この記事へのトラックバック一覧です: カムアウトせずに攻略:

« ぐうの音はぐの音 | トップページ | 気高き胡蝶 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ