« カムアウトせずに攻略 | トップページ | 前哨戦詰め合わせ »

気高き胡蝶

こんばんは、圭です。

なんだか今月はこのネタばっかりだな、
我が彼女のあきらさんが仕事を辞めたって、その話なんだけれど。


彼女が退職して1ヶ月半。
最近は、新しい生活リズムを刻めるようになってきたあきらさんですが、
辞めたばかりは、やはり、もうすこし底のほうを漂っていました。

わたしもわたしで、あきらさん本人のことを心配するのはもちろん、
いままで折半してきた家賃、どのくらいの期間ならわたしひとりで背負えるだろう?と考えたりして、もよもよと落ち着かず。

そんなとき。
辞めて3日めくらい、辞めたての朝に。

起きてきた彼女が、言いました。



あ「なんだかいい夢をみたよ」



それは、すてき。
どんな夢だったか聞いてみると。

なんでも、あきらさんは、某国のプリンセスに謁見したんだそうな。
で、あたまを撫でてもらって、「だいじょうぶですよ」と、言ってもらったんだそうな。
 


あ「それで、夢占いを見てみたんだけど」



出ました、あきらさんの大好きな夢占い
さてさて、その夢は、どういう解釈ができるのかな?



あ「良い転職先が見つかる」



ピンポイントだな! これは吉夢。



あ「あと、身近な女性が強力にバックアップしてくれる」



そしてあきらさんは言ったのです。



あ「ああ、あたしを救ってくれるのは、圭さんなんだなあ、とおもったよ」



んもう!
んもう!
なんてかわいいんだ!


夢など所詮、夢。
占いは所詮、占い。

話のネタであり、それ以上では、ない。

それでも、このときの夢占いは、心強く感じました。



あきらさんは、知らなかったみたいだけれど。
わたしは、知っていたのよ。

あきらさんが会ったというプリンセス、わたしと、誕生日が同じだってこと。

あなたのあたまを撫でて!
だいじょうぶよ、と言ってあげられる!
そういう彼女に! 嫁に! わたしなるから! なるから!



あ「はいはい、わかったわかった、よしよし」



あたまを撫でられるのは、わたしのほうなのであるよ。なぜだ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« カムアウトせずに攻略 | トップページ | 前哨戦詰め合わせ »

09.いろいろのろけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/65082515

この記事へのトラックバック一覧です: 気高き胡蝶:

« カムアウトせずに攻略 | トップページ | 前哨戦詰め合わせ »