« 雪降る銀山温泉  | トップページ | 男装と言うほど男装ではない »

午前十時の女優型録

こんばんは、圭です。

全国の映画館でやっている、こんな特集、皆さまご存じですか?

「午前十時の映画祭」

往年の名作を安く観られるという、すてきな企画。
「サウンド・オブ・ミュージック」とか、「カサブランカ」とか、「ベン・ハー」とか、
DVDよりはスクリーンで観たい!というときに、ちょっと足を伸ばすのなんか、いいよね。

我々カップル、「映画をよく観る」ほうではないのだけれど、
それでも年に何回かは映画館デートをやっとるわけで。
たまには旧作でも、と行ってきました。

観たのはこちら、「オリエント急行殺人事件」。

犯罪小説の女王、アガサ・クリスティが原作の、あれ。

わたし、この映画大好きなの!
夢の寝台特急、それぞれの理由で嘘をつく登場人物たちのドラマ、
時代を感じるお衣裳に、冴え渡る推理。

加えて女優陣がそろって美しい。


イングリッド・バーグマン
Ib_2


ローレン・バコール
Lb


ジャクリーン・ビセット
Jb


そしてそしてヴァネッサ・レッドグレイヴ
Vr_2


ヴァネッサ・レッドグレイヴは「ジュリア」の印象が強すぎて、
名前を見るだけでどきどきする。

「ジュリア」はわたしを百合萌えで半殺しにした作品なの。
受験勉強の息抜きにDVDで観て、しばらく勉強に手がつかなかった、なつかしい。

サスペンスドラマがお好きな方はぜひ。


そんなことを思い出してハイになったから…というわけではないけれど、
映画館の帰りにはTSUT○YAに寄って、「宇田川町で待っててよ」をレンタル。

やあ、「男性なのは明白だけれどイロモノではなく、似合っていないようではあるが確かにかわいい」という絶妙な女装をやってのけた俳優が、よかった。相手役、がんばれ。


昨日公開の「キャロル」は女性同士の熱い視線が交錯するそうですし、

再来週公開の「同級生」は耽美な絵柄ながらさわやか青春BLですし、

来月公開の「リリーのすべて」は、世界で初めて性別適合手術を受けた方のものがたり。


この春は、映画館デートが増えそうです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 雪降る銀山温泉  | トップページ | 男装と言うほど男装ではない »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/63921099

この記事へのトラックバック一覧です: 午前十時の女優型録:

« 雪降る銀山温泉  | トップページ | 男装と言うほど男装ではない »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ