« 星降る銀山温泉 4 | トップページ | 午前十時の女優型録 »

雪降る銀山温泉 

こんばんは、圭です。

落語のDVDを見ながら書いているもので
すこしも集中できないんですがね。

ともかくも
今日は夜勤のあきらさんと約束したのです。



あ「あたしは仕事だけど、圭さんは家事なんてなにもやらなくていいから、ゆっくり休みなさいね」

圭「ありがとう。でも、ブログだけは書くね」



というわけで。

だいぶ引っ張ってしまったけれども、銀山温泉旅行、終幕です。


はじめから読む方はこちら↓
星降る銀山温泉 1










暗いうちから露天風呂をたのしみ、
さて朝もさんぽを…


Morning


あら。

雪。

はらりはらりではなく、もうしっかり、雪です。



あ「あたしは、朝のおさんぽはいいや」



猫はこたつでまるくなる。
タチもこたつでまるくなる。

じゃ、わたしひとりでちょっくら出歩いてくるね。


Ginzan8


おお、積もってる。

一面の白に黒い建材、赤いポストが彩り添えて、
土産物屋の白抜きの看板まで、まるで雪で描いたようではないか。

写真を撮っている観光客、さすがに多い。


Ginzan9


朝のさんぽ、実はお目当てがありました。

前日のお昼にもいただいた、さくさくのカレーパンです。
帰りの新幹線で食べたくて、箱買いしに行ったの。



「よく来なすったねえ」



雪景色が売りの銀山温泉、天気がわるかろうと
朝からカレーパンを買いに来る客などざらにいるでしょうに、
お店の方はかるい驚きをもって迎えてくださいました。

おばちゃん、カレーパン、いつつ!


このカレーパンは、いつつ買ったうち、よっつがわたしの胃袋に消えました。
栃木に帰るまでの間にな。ごちそうさま。


こうして暮れた2015年。

おいしいものを食べ
ひろい空を見て
ぬくといこたつにもぐる。

彼女と。

いつもここにあるただのレズのしあわせを
いつもどおりネットの海へ。笹舟流してあそびましょ。

滄海一粟、今年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

前へ→星降る銀山温泉4

« 星降る銀山温泉 4 | トップページ | 午前十時の女優型録 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/63825655

この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る銀山温泉 :

« 星降る銀山温泉 4 | トップページ | 午前十時の女優型録 »