« 楽に生きるための暴露 | トップページ | 同性婚と夫婦別姓 »

映画「<harmony/>」感想

こんばんは、圭です。

あきらさんと、観て来ました。

映画「<harmony/>」

で、わたしがこのブログで感想を書くということは、
もう察してくださいね、これ。


百合だった。


CM以上に、百合だった。


というわけで、かるく感想など。


※直接的なネタばれは避けますが、未見の方は閲覧注意!











原作は、若くして亡くなった伊藤計劃という作家。
恥ずかしながら、わたしはこの映画の宣伝を見るまで、彼の名を知りませんでした。
つまり、原作未読者。

映像作品に原作がある場合、既読か未読かの差は大きいとおもってる、
でも先に原作を読むべきだとはおもわない、とそんな話はおいといて。

世界観は、こんな感じ。
 

世界を争いと混沌に引きずり込んだ「大災禍」を経て、
人類は「人こそ最高の公共的財産」という考えをベースに、
健康に支配された社会を構築。

人々は体の中に「WatchMe」と呼ばれる監視システムを埋め込み、
「健康に安全に」生きられるよう一元的に管理されている。


そんな社会で。
高校生の女の子が、選ぶのです。

管理システムを憎んで憎んで憎みぬいて、
「このからだが、わたしのものだって証明する」ために、自殺する道を。

酒もたばこも禁止し、太る自由も与えてくれず、食事時には、目の中に、皿の上にあるものの栄養成分と「よく噛んで食べましょう」という文字とを飛び込ませてくるシステムを出し抜き、加護を突き破って、死んでみせるのです。ざまあみろ。
 
向こう側へは、独りでは行きません。
優秀で透きとおるように美しく神秘的な彼女には、友だちがふたりいます。
彼女たちを誘うのです。

「私たちは大人にならないって、いっしょに宣言するの」


彼女はやり遂げ、友だちはしくじり、
この「やさしさがひとを絞め殺す世界」に取り残されます。

それから13年後が、映画のなかの「現在」…


作品は、この取り残されたうちのひとり、霧慧(きりえ)トァンの視点で描かれます。
せりふというか、モノローグがとても多くて、まあ基本的にトァンの独り語り。

死んでいった友人、御冷(みひえ)ミァハとの思い出回想。

いまのじぶんが、ミァハの影響をどのように引きずり、どのように生きているか。

あのときいっしょに「生き残ってしまった」友だち零下堂(れいかどう)キアンとの再会。

そして起こる、テロ。



このテロに、トァンは、ミァハの再来を感じ取るのですな! まじ、百合!!

トァンとミァハの物理的な距離が近いことに対して困惑顔で、それでもいっしょにいるキアン! まじ、三角関係百合!!



CGの動きがちょっと気もちわるいところもあるけれど、
ミァハの妖しい透明感は、実に目の保養。
浮世離れした声優の演技が、また合っていました。

観終わったあと、あきらさんとひとしきり、トァンに共感して騒ぎましたもの。


10代のころにね、いるよね、「その子の友だちに選ばれたら胸張っちゃうようなカリスマ的なクラスメイト」ね!

周りの子から浮いている様子が孤高でかっこいいっていうか、あれ、これ、厨二? 厨二かな?

その子が読む本、その子の引用したことば、その子が語ってみせるテーゼ、すべてが尊いっていう、もはや友情というより宗教だよね。



しかし。
結末に関しては、いやこれは、わたしはトァンに共感できぬ。
予測できた結果に対する、予測できなかった動機。

最近人気の某六子アニメから、せりふを引用しますね。
「ナルシストを通り越してサイコパスだよ!」


でも、サイコパスでも、百合だった。

もう一度観たいかと問われれば、「べつに、いいかな」と答えてしまうとおもうけれど
この作品を観たことがあるという事実は、経験は、いずれ花に成る種でありましょう。

登場人物名がどうもケルト神話から来ているようなので、そこんところを掘り下げるとまた味わいがあるかも。など。



ところで、「大災禍」てなんだか「厄祭戦」と似てるよね、語感が。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 楽に生きるための暴露 | トップページ | 同性婚と夫婦別姓 »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

原作ではキアンとトァンの関係が詳しくかかれているのでぜひ!

街のくまさん さん

推薦ありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/62769675

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「<harmony/>」感想:

« 楽に生きるための暴露 | トップページ | 同性婚と夫婦別姓 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ