« さよなら大好きなカレ…? | トップページ | 楽に生きるための暴露 »

礼服を買いに

こんばんは、圭です。

ブログの更新をさぼっている間に、すっかり秋になりました。

秋。
冬のように凍えることもなく、夏のように汗で化粧がくずれることも少なく、
どうもわたしの友人の結婚式は、秋に行われることが多いような気がいたします。

今年は、2件。
高校の友人のお式だもんで、初めてあきらさんと共に列席します。
そうそう、我々カップル、出会いは高校なのよね。


高校時代のあきらさんは、いま思い返せば、
なぜ当時のわたしが惚れていなかったのか、昔のじぶんが理解できぬ…
とあたまを抱えるようなイケメンでございました。

こたび嫁いで行ったのは、我々を披露宴に招待してくれたのは、
当時からあきらさんのことを「かっこいい」と褒めちぎっていた、あの子。

あきらさんが、紋付き袴で列席してくれたらいいな、という希望もあるとか。あるとか。


で、我が彼女は、言いました。



「披露宴には、男装して出る」



というわけで、買いに行ったのだよ礼服を!

きちんと目的があれば、素早く行動、躊躇なく開かれるあきらさんのさいふ。
うーん、潔い。好き。
 
そして。

いやこのとき接客してくださった店員の方がね、すばらしかったね。


議論を呼びそうなのでこれまであまり書かずに来ましたけれども、
男性っぽい服装をしたあきらさんに対し、服飾関係の店員さんは、
高確率で奇異の目を向けてくるのですな。

しかし、礼服売り場の男性は、
一瞬たりとも「変わったひと」を見る目をしなかったのですな。

あきらさんが「女性である」ということは、
本人も別に隠していなかったので
店員さん、すぐに気づいたとおもうのだけれど、

「女性なのに礼服で行くんですね」的な表情や、
探りを入れるような質問をしなかったのですな。

ただ、ただ。
礼服初心者であるあきらさんの素朴な疑問に答え、
男性のおしゃれとしては、どんな工夫があるのか、
ていねいに教えてくださった。

3ピースにした場合の値段の差、見栄えの差。
慶弔ネクタイのお得なセット。



え、当日は靴にインソールを入れる?
わかりました、では裾は長めにとりましょう。
でも、あまり長くすると皺が残りますから、このくらいでいかがでしょう。

ネクタイは礼服の10分の1程度の値段で探すと、浮きません。
ベストを着用することを考えて、ほら、見比べてください。

ポケットチーフのたたみ方は、いろいろありますが、この方法がおすすめです。
ポケットから出すぎてしまったとき、戻すのが簡単だからです。
うまく戻せなくて、しまいこんでしまうのは、もったいないでしょう?


 
誤解されそうだから、くどいけど書いちゃう。
わたしは、「接客業に従事する者は、この店員さんのようにふるまうことができてしかるべき」と申しておるのではありません。

ただ、あきらさんを。

「テレビで見たことがある性同一性障害とかいうひととして扱う」
「女性だけれど男性の正装を買いに来た風変わりなひととして扱う」

どちらというのでもなく。

「お客さんが来たのでニーズに応える」

そういう扱いを、自然にやってのけたひとがいたことに、感動したのでした。



良かったね、あきらさん。

めいっぱいドレスアップして、輝いて、あの子の門出を祝しましょう。

というかスーツ萌え!!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« さよなら大好きなカレ…? | トップページ | 楽に生きるための暴露 »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

多分なかなか出来ないよね、きっと。
自分はストレートで特に偏見を持っているとも思いませんが
「あっそういう事か」という気づきを相手に勘づかせない
自信は無いな・・・接客業じゃないんですけどね。
こういう人こそプロと呼ぶべきでしょう。

nさん

コメントありがとうございます。
そうなのです、相手の「気づき」にこちらが気づいたとして、
べつだん傷つくわけでもないのですが、
ただプロの技に「おお!!」とおもったのです。
良い買い物でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/62215340

この記事へのトラックバック一覧です: 礼服を買いに:

« さよなら大好きなカレ…? | トップページ | 楽に生きるための暴露 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ