« セイウチ以外のものたち | トップページ | セイウチに始まったが○○に終わる »

今度こそセイウチ以外のもの

こんばんは、圭です。
8月になってしまいました。

子どものころは、「8月になってしまったらもう夏休みも終わり」みたいな気もちになったっけ。

でも、働いているいまは。


今日は特別暑かったので、日中は家でだらだらごろごろ。
すっかり暗くなってから、家の前の小径を歩いて、
自動販売機にサイダーを買いにゆきました。

ふたりそろって、ユニクロのリラックスパンツにタンクトップ姿。
すれ違う親子は、浴衣を着ています。

今日は、夏祭りだったのだな。

湿気をはらみ熱をたくわえた夜のにおい。

うーん、夏休みって感じだなあ。



あ「まあ、あたしたちの夏休みはもう終わりましたけどね。伊勢に行っちゃったからね」



どきっ

は、はい、旅行記ね、そうね、書かなきゃね。


※写真ぺたぺた旅の記録です。


はじめから読む方はこちら↓
1 伊勢いよく鳥羽志摩す

 









前回の記事は、「セイウチではないもの」と言いつつ
結局セイウチばかりだったので、今回はもうちょっと気を払って。


鳥羽水族館を満喫したあと、
宿で夕飯をいただく時刻まで、まだだいぶ余裕がありました。

近くに、なにか、あまりお金をかけずに行けるおもしろい施設があるかな?



あ「行ってみようよ、鳥羽みなとまち文学館」



江戸川乱歩と親交があった岩田準一なる人物の家だった場所。
乱歩の作品や手紙を展示している施設だとか。

入館無料。

へえ。
おもしろそうじゃないの。行こう。
べ、別にノイタミナで「乱歩奇譚」を見ているからではないよ!


Ranpo


ええっと。

チープで、よかったです。



文学館を出たら、少々口さびしくて。
ごはん前だけれど、甘いもの食べっちまおうぜ。

カフェに入り、小倉パフェを半分こ。



あ「ねえ、ちょっと待って。なんかでかいのが来る」



Ogura2


うそだろ。
なんだこのグラスのふちから高々と、20cm以上そびえ立つ生クリームは。

え、だって、あの。
店の入り口にあった食品サンプル、あれ、こんな立派じゃなかったけども?


↓これを頼みました
Ogura1


こういうのも、看板に偽りありと言うのだろうか。

パフェのでかさにも驚いたけれど、
あきらさんがこの生クリームタワーを瞬時に消滅させたことにも、改めて驚いた次第。

ダイエット、がんばっているもんね。
糖分、不足していたんだね。



しかしこのパフェに胃袋を制覇されることなく、
宿での夕飯もおいしく堪能したことを、書いておかねばなるまいよ。

お刺身に、ふっくり焼いた穴子。
その日、海人さんが採ってきてくれた岩ガキのフライ。
鯛ちりを雑炊で〆て、うーん、満腹でした。


旅行、もうあと1日、あるんだな。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« セイウチ以外のものたち | トップページ | セイウチに始まったが○○に終わる »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/60991143

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそセイウチ以外のもの:

« セイウチ以外のものたち | トップページ | セイウチに始まったが○○に終わる »