« 海の幸とセイウチ | トップページ | セイウチショー呵呵大笑 »

鳥羽水族館で再会

こんばんは、圭です。



あ「圭さん、『Mr.タスク』って映画、知ってる?」



知らない。どんな映画なの。



あ「人間をセイウチに改造しようとする狂気の老人を描いたホラー」











あ「もうすぐ公開だって」









セイウチは好きだが、ホラーは決して観ないわたしはどうしたらいいんでしょうね。


さて、三重県旅行の続きです。


※写真べたべた旅の記録です。


はじめから読む方はこちら↓
1 伊勢いよく鳥羽志摩す

 










カラスカアで夜が明けて、2日め。
今日も今日とて、行き先は水族館でございます。

三重県の水族館と言ったら、二見よりこちらのほうが有名ですな、鳥羽水族館。


今年で60周年だったようです
160th


開館早々、らっこの餌やりタイムにぶつかります。


May1


「見世物」ではあるのだけれど、「ショー」という派手な感じはなく。
無言のおじさんの手ぶりや表情に合わせて、くるくる動きを変えるらっこ。
飼育員のおじさんとらっことの、こころ通じ合う瞬間を萌えながら見つめる、
そういうイベントでした。おかーさーん、あのおじさんかわいい! 買って!


May2


らっこに「マテ」ができるなんて知らなかった。


May3


May4


このあと、おじさんが開けた扉を、らっこがきれいに閉めます。


あとは
水族館の定番、あざらしとか。

2interested

3upsidedown


日本では鳥羽にしかいない、ジュゴンとか。

4serena


レタス食っとる。

5fed


ジュゴンの名前は、セレナ。

わたし、ジュゴンていう生き物の存在は
幼稚園で配られた、子ども向け科学冊子を読んで知ったのですけれど。

あの本にも、載っていたね、セレナ。

鳥羽に来たのは初めてなのに、23年ぶりに再会したきぶんでした。



あ「圭さん、あと30分でセイウチショーだよ。場所取りしなくていいの?」



彼女のことばで我に返ります。
そうそうそう、もともと、鳥羽のセイウチショーを観たいというのが
三重県旅行の動機だったのでした。

待ってろ、セイウチ笑(ショウ)!!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 海の幸とセイウチ | トップページ | セイウチショー呵呵大笑 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

まさかここまでセイウチ三昧とは…笑
みるみるセイウチに詳しくなっていき、なんだかより強くなる気がします。
はい!気のせいですな!

おとさん

コメントありがとうございます。
まさかここまでセイウチ三昧なのです、はい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/60782102

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥羽水族館で再会:

« 海の幸とセイウチ | トップページ | セイウチショー呵呵大笑 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ