« 五月人形にはない可愛さ | トップページ | トルコ見聞録31 冒険者たち »

夜はお元気で

こんばんは、圭です。

連休明け、すこしばかり仕事に行ったかとおもったら、もう週末です。
暦どおりのお休みをいただいた、そんな土曜日。

まず、ふたりそろって遅起き。

朝ごはんを食べ、うさぎに餌をやり、
そして、ふたりならんで昼寝。


のそのそとふとんから出たとき、なんと時計は16時を指しておりました。
まじかよ夕方かよ。

充実の寝貯めができたような、休日を無駄にしたような。

 
洗濯もしていない。



あ「でも、雨だよ」



草むしりもしていない。



あ「だから、雨だってばよ」



そんなことより、と彼女に誘われて台所に行けば、
いつの間に焼いたのか、オーブンの中でチョコチャンクスコーンがふくらんでいました。

わー。

わー。

もさもさ、もくもく、そくそくした、小麦粉系の食いものは
わたしの大好物だって、知っているからやってくれるのよね。

虫がつかないように冷蔵庫に入れておいたホットケーキミックスの
賞味期限が切れたから、というわけではないって、わかってるよ。わかってるよ!

チョコレートが入ってはいても、生地は甘くなくてうまーい。



あ「圭さん、着替えたらちょっと出かけませんか」



夜のドライブ。我々カップルは夜行性です。
行き先は、日ごろ行きつけぬ、遠く離れた業務用スーパーでした。



あ「圭さん最近お弁当づくりがんばってくれてるから。冷凍野菜とか、どう?」



冬場。
寒くて、朝きりっと起きられなくて、しばらくさぼった弁当づくり。
年度が改まったのを機に、きちんと取り組んで1ヶ月。

見ていてくれとるんだなあ。


手軽な彩り野菜なのに単価がふつうのピーマンの8倍近くするパプリカ。

食べでのある根菜だけれどきれいに調理するのがちょっと面倒だしお値段もそれなりにするれんこん。

ゆでて冷凍したものをお弁当に詰めれば保冷剤がわりにもなる便利な野菜なのに値段が下がってくれないブロッコリ。

お弁当向き濃いめの味つけがよく合ううえに体を冷やしてくれる夏場のお友でありながら、
やっぱりどうにも値段が下がってくれないなす。


業務用スーパーには、大袋でお安く売っていました。
もうきゃあきゃあ言いながら買っちまったよね。

見てあきらさん、オリーブオイルのびんがでっかい!
うどん一玉19円だってさ!
片栗粉がキロで売ってる!



あ「…喜ぶとおもって連れてきたけど、これほどとは…」



これほどとは?
そうかな、ほんとうに予測していなかったのかな?

あなたは、いままで、何度、ぴたりと的確にわたしを喜ばせてくれてきたことか。
もう数えられないよ。つきあってしばらくは数えてたけどさ。これほんと。おいきもいとか言うな。

 

圭「ありがとう、あきらさん。楽しかったから、今日はこれをネタにブログを書くね」

あ「え、まじ…こんなことがネタになんの?」



おいおい、かれこれ6年、700以上の日常雑記を書いてきたわたしですぞ。
こんなたのしかった話をブログに書かずして…



あ「あ、よかった、日常ネタね。シーパラ行ったとか、そういうレベルで書く気かと」


 
まさかあ、旅行記と同列に扱うことは、さすがにないよ。

と、言いはしたんだけれども。


あきらさんにとっては、ほんのおもいつきなのかもしれない、
でも、彼女がわたしを連れ出してくれる世界は、いつもとびきりたのしくてあかるい。

それが特別な旅行でも。
日々の些細なことでも。

 
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 五月人形にはない可愛さ | トップページ | トルコ見聞録31 冒険者たち »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/59937549

この記事へのトラックバック一覧です: 夜はお元気で:

« 五月人形にはない可愛さ | トップページ | トルコ見聞録31 冒険者たち »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ