« 祝わせてくれないどころか | トップページ | 五月人形にはない可愛さ »

光れ、おれの眠れる選択眼

こんばんは、圭です。


今年のゴールデンウィークは、うるはしき5連休。
あきらさんと、益子の陶器市に行ってきました。

5年前もふたりで出かけ、
「同棲したらいっしょにつかおうね」と夢見て茶碗を買ったのでした。

ええ、いまその茶碗をつかっていますとも。


さて、今年の目当ては。



あ「お客さまが来たときに出せる、コーヒーカップが欲しいな」



わたしは、焼き魚なんかをのせる長方形の和皿が欲しいよ。
あったけど割ったからな!

結構な頻度で皿を割るわたくしですが、あきらさんは

「皿洗いはほとんど圭さんがしてくれているんだから当然だよ」

って、うう、泣けます。



駐車場の心配なし、バスで出かけました。
今回はデートではなく、友だちもいっしょに。

あきらさんとふたりきりの特別な時間は、それはそれで愛しつつ、
ほかのひととの時間も意識的に育てている今日このごろです。



ピーカン晴れの下、
ときどき吹き抜ける風と、安っぽい甘さがなつかしいかき氷に癒されながらの狩り。

大通りはもちろん、路地という路地にテントが並んでいます。
これだけ選択肢が広ければ、どこかにきっと「これぞ」という一品があるはず、と信じ
妥協などせずに参ります。


落としどころを適当に決めてしまうと
世界のどこかにもっといいものがあるのではないかという漠とした期待のせいで
せっかく手に入れたものの価値を認めにくくなりますからな。

あるいは、後でほんとうにいいものとめぐりあったときに苦悩しますからな。


いやなに、彼女探しの話をしているのではない、皿の話。


そう、そう言えば、レズカップルも見かけました。
ダナーズ1組、ボイフェム2組、そう、あなたがたのことですよ。


で、本日の獲物。

Mashiko


コーヒーカップ、角皿のほか、箸と、貝殻を象ったブローチ。
右手前の蓋つきの物入れは、砂糖つぼにするつもり。


うーん、つくづく、
こういう、ふたりでつかうものに関して、彼女と大きく趣味がずれていなくてよかったなあ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 祝わせてくれないどころか | トップページ | 五月人形にはない可愛さ »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、いつも楽しく拝見させていただいております。

ボイフェム…かまぐれの里できゃっきゃしていたとしたら、もしかしてわたしたちのことかしら…です。

うちは擂り鉢などを買い求めました。

通りすがりさん

いつも見てくださってありがとうございます。
ほうほう、かまぐれの里で擂り鉢…原さんのところでしょうか。

気に入ったものが見つかったことに乾杯いたしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/59835251

この記事へのトラックバック一覧です: 光れ、おれの眠れる選択眼:

« 祝わせてくれないどころか | トップページ | 五月人形にはない可愛さ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ