« トルコ見聞録20 ブルーモスクとボイの運命 | トップページ | 誰がために腕は鳴る »

7年めのケーキ

こんばんは、圭です。

27歳になりました。

祝い膳にはキムチ鍋。
冬なんだから寒いのはあたりまえ、と言っても最近の気温の下がり方は尋常じゃないよね。
キムチ鍋、あったまります。だいすき。

プレゼントは早めにいただきました。
夕飯も作っていただきました。

でも。

まだ。

おお。



あ「今年のケーキはなんだとおもう?」



あるのですね、ケーキが。
しかもどうやらとっておきの気配。



あ「某楽天でお取り寄せ人気ナンバーワンの…」



お、お?

このヒントでわかるわけではないところが
わたしのアンテナの低さを物語っているわけだが、さておき。



あ「ザッハトルテだよ」



やんや、やんや。
山口県のお菓子屋さん、「果子乃季」が販売する、
その名も「魅惑のザッハトルテ」。

まるまる1ホールが、我が家に運ばれてきました。


おまいさん、言ったな?
魅惑って、言っちまったな?

食べる前の期待値はむろん最高潮。


さて箱を開けますと。
ひらり、と舞い落ちたり、一葉の紙。

お取り寄せにはたいてい添付されている、
「おいしい食べ方」とか、製造元のご案内なんかが書かれた紙ですね。

そこに。
でかでかと。


「期待しすぎないでください」


の文字が躍っていました。


こんの策士が!

こっちは「通販で一番人気」とかいう文句を見て注文しているのだ、
期待していて当然、しかして過剰な期待は実物の評価を落としてしまうことがあり得る、
すなわち

「おもっていたほどじゃない」

この事態を回避する魔法のことばが「期待しすぎないでください」、
一文を見て消費者が一瞬不安になればしめたもの、
おそるおそる一切れ食べてみれば。



(o゚▽゚)o



表面のチョコレートの光沢つややかに、
チョコとスポンジが3層ずつずっしり。

ほどよい弾力に予想より軽いスポンジ、うーん、これは、いける。


家族の誕生日には、すこしでも大きな一切れをもらおうと
きょうだいみんなが目を光らせて
母が持つナイフの先を見つめていたのは
子どものころの風景。

いまやだれ止めることなし、大人ってすばらしい。アラサーすばらしい。



あ「圭さん、好きなだけ食べなね」



遠慮なく、大きめに切り分けました。
エリザベートではございませぬが、わたくしもザッハトルテ大好物ですのよ。
 
こんな小さなことひとつとっても
やりたいことがやりたいようにできる生活に、感謝。

ありがとうあきらさん!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« トルコ見聞録20 ブルーモスクとボイの運命 | トップページ | 誰がために腕は鳴る »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お誕生日おめでとうございます。
ザッハトルテ、思わず検索してしまいました。
めちゃくちゃ美味しそうですね!
尋常じゃない寒さが続いています。
おからだ気をつけてお過ごしください。

おめでとうございます!

ザッハトルテちょーおいしそうですね…じゅる

お二人ともお変わりないようでよかったです(*´ω`*)
お体お気をつけてお過ごしくださいませ。
また遊んでやってください(*´ω`*)

クロさん

ありがとうございます。
検索してしまいましたか…ついでに注文もぽちっと、ぜひ。

体調管理も気をつけたいですね。
平和に年越しできますように。

杜崎ちゃん

ありがとう、ちょーおいしかった。
遊びの話は、ちょっと待っとれ今メールします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/58279599

この記事へのトラックバック一覧です: 7年めのケーキ:

« トルコ見聞録20 ブルーモスクとボイの運命 | トップページ | 誰がために腕は鳴る »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ