« トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ | トップページ | トルコ見聞録16 考古学博物館 »

トルコ見聞録15 晒せないものにはモザイクを

はじめから読む方はこちら↓
トルコ見聞録1 まだ着いてない





2日め。15時55分。

お茶を飲んで、モザイク博物館に向かいます。

ビザンチン帝国の宮殿を飾っていたモザイクが展示された、小さな博物館。
ツアー客はどう見ても来ない。ゆっくりまったり静かに鑑賞できます。

いいねえ、穴場だねえ。
個人旅行で来てるって感じだねえ。


そう、穴場と言えば。


朝、ミュージアムパスを買ったのは、この博物館でした。
ここのチケットカウンターに行列などない!

パスは買ったけれども、今は入場しませんよ、
後で必ず来ます、先にトプカプ宮殿とかアヤソフィアに行ってきます、

そう説明すると、大らかに見送ってくれたお兄さん。
午後ふたたび現れた我々を見て、お、ほんとに来たね、とにっこり迎えてくれました。



お兄さん「どうぞー」

お姉さん「開いてまーす」



ふたりともナチュラルな日本語。すげえなあ。



鍛えていない腕を晒して、なにをやっておるのか、わたしは。Mosaiq



虎狩りの様子であったり。
龍退治のような絵図であったり。

獣が血を流したり。
食いちぎられたり。
木の上に追い詰められたり。



物騒な躍動的なモチーフが多かったね。
Gfloor



発掘調査のパネル展もありました。

決して触りはしないけれど、触ることができてしまう距離と方法で展示された史料。
小さいながら、見ごたえある博物館でした。



博物館の出口で。おまえさん、そのクッションカバーは売りものだよ。Catonthecover



そしてのどの渇きはすいかで癒す。
Watermelon



時計を見ると、間もなく17時。
そろそろ観光を終わらせて、ホテルに帰るひとたちもいるころでしょうか。

しかしイスタンブルは日が長い。
もうそんな時間なの? こんなに明るいのに!


そしてわたし、余計なことに気がついたよね。


「あきらさん、トプカプ宮殿の裏道を下りたところにある考古学博物館、19時閉館だって」



2日めは、まだまだ続く…


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


前へ→14 リッチなホテルの最上階でむふふ

続き→16 考古学博物館

はじめから→1 まだ着いてない

« トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ | トップページ | トルコ見聞録16 考古学博物館 »

11.トルコ更新局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/58008311

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ見聞録15 晒せないものにはモザイクを:

« トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ | トップページ | トルコ見聞録16 考古学博物館 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ