« トルコ見聞録12 アヤソフィアⅡ | トップページ | トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ »

トルコ見聞録13 アヤソフィアⅢ

はじめから読む方はこちら↓
トルコ見聞録1 まだ着いてない





2日め。14時50分。

アヤソフィア博物館の2階をぐるっとめぐります。


窓から向かいのブルーモスクが見えます
048bluemosque


ひととおり鑑賞を終えたら、1階に下ります。


でもだがしかし。
まだ外には出ないのだよ、これ、これをやらなきゃあ。
 


「願いの柱」



柱のくぼみに指を突っ込んでみて、その指が湿ったら、
視力が回復するとか子どもを授かるとか、そんな伝説の柱です。
 
この「~できたら○○になる」の条件&ご利益伝説にはもう1パターンあって、
「突っ込んだ親指を軸に、残りの4本指でぐるっと円を描ければ願いが叶う」
というもの。


やるしかない( ゚Д゚)つ


真実の口には手を突っ込み、ブレーメンではロバ像の足をさすり、
日光滝尾神社に行ったら石鳥居に向かって石を3個ぶん投げる、
これぞ観光客のたしなみです。



あ「去年来たときは、『今度は圭さんといっしょにトルコに来られますように』って願ったんだよ」



ちゃんと実現させているひとが、身近にいました。
でもそれ、ご利益というよりあきらさんの行動力…


いざ。



あ「じゃあ、あたしは圭さんの勇姿をカメラにおさめてあげよう」



049wishing


これまでに、すさまじい数のひとが、この柱に指を突っ込んできたのですね。
くぼみの周囲はまるっきり表面が禿げて変色しています。
てか、くぼみと言うより、もはや穴。

穴に指を…おっと自重、自重。



あ「圭さんすごい勢いでぶん回すから、写真がブレちゃったよ」



だって行列ができているんだもの。ささっと回して、ささっと次の方に順番を譲らねば。



あ「で、なにをお願いしたの?」












忘れた。



衆人環視のなか、とにかく急いで手を一回転させることに集中していたわたくし。
えーっと、なにを、なにを願ったんでせうか。



あ「(^_^#)」



やれやれ
050cat



こ、これでやり残したことはないので、アヤソフィアを出ます。


053ayasofyalast


アヤソフィアとブルーモスクの間にある広場でひと休み。


噴水があって
052sultanahmetsquare


ごまパンがうまい
051simit



このごまパン「シミット」には、トルコ滞在中、何度も何度もお世話になりました。
ちょうど輪投げができそうなサイズのパンに、ごまがまぶしてあるの。

ぎしぎしもちもちの歯ごたえに、ごまが香ばしい。
おやつとしてはかなりしっかり腹もちがいい感じなのに、何個も食べたくなる!



あ「おやつも食べたことだし、教えてもらった○ブン○ルズホテルでお茶でも飲まない?」



いい考えだ。
でも、どうして「おやつも食べたことだし」なの?



あ「食べものはまずいって話だったでしょ。だけど、お腹が空いたまま行ったら、絶対なにか頼んじゃう」



やっぱあきらさん、あなたに一生ついていくわ。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

前へ→12 アヤソフィアⅡ

続き→14 リッチなホテルの最上階でむふふ

はじめから→1 まだ着いてない

« トルコ見聞録12 アヤソフィアⅡ | トップページ | トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ »

11.トルコ更新局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/57929220

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ見聞録13 アヤソフィアⅢ:

« トルコ見聞録12 アヤソフィアⅡ | トップページ | トルコ見聞録14 リッチなホテルの最上階でむふふ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ