« 彼女は彼女の彼女に彼女を | トップページ | 子持ちじゃないのよ »

良薬が口に苦くてたまるか

こんばんは、圭です。

毎朝スムージーを飲む生活を始めて半月。
野菜サラダを作るようなつもりで、たのしくたのしくミキサーを回しています。

が。



あ「あたし青臭いの苦手なんだよね」



あきらさんの本音の本音が聞かれました。

臭い? 臭いとな?
そうかなあ、臭いかなあ。わたしは気にならないけどなあ。



あ「まあ圭さんが作っておいてくれるのはありがたいから、冷蔵庫にあったら飲むけど」



そう、それだよ。
あきらさんは、わたしが冷蔵庫に入れておいたやつを後から飲むじゃない。
下手したら、仕事が終わって帰ってきてから飲むじゃない。
作りたてのほうがおいしいよ。

休みの日、いそいそと野菜を切り、くだものを切り、作りたてを飲ませました。

どう? どう?



あ「うんまあ、やっぱり青臭いよね」



ぬーん



あ「○○ちゃんちで飲んだとき、スムージーっておいしいんだな!とおもったんだけど…」



ぬおーん

つまり、いま、わたしが作っているスムージーは、おいしかないと、そういうことよね?



あ「いや、ふつうにおいしいよ。でも、ほら、やっぱ」



あ「青汁だよね(;´∀`)」









知ってた。
知ってたよ。
「スムージー」などと片カナで、おしゃれ風味に書き換えても、
所詮は青汁だってことくらい、知ってたよ。

でも、それにしたって悔しいじゃありませんか。
友だちの家のはおいしかったけれども、うちのはおいしくないって、いうのは!

で、もう1冊増えるわけですわ、レシピ本が。


『人気カフェのスムージーが自宅で作れる! かんたんレシピ122』


甘くておいしいものと。
野菜補給のものと。

両刀づかいでやることにしました。PDCA!


 
ドレッシングをかけることを嫌い、生野菜をそのまましゃきしゃき食べるわたしと、
水にさらしたり塩でもんだり、ひと手間もふた手間もかけた野菜にドレッシングしゃばしゃばでないと口に合わないあきらさん。

味覚がぜんぜんちがうふたりだけれど、食で困ることはふしぎとありませんでした。

ほんとうは辛党だけれど、ケーキバイキングにきゃっきゃできるわたしと、
大甘党だけれど、キムチ鍋を好んでばくばく食べるあきらさん。


しかし、ここで、おつきあい7年めで、やる気に火がついたよ。


わたしたちの生活は、まだまだもっといいものになる。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 彼女は彼女の彼女に彼女を | トップページ | 子持ちじゃないのよ »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

どうも、はじめましてこんにちは。
最近このブログ発見して楽しく読ませていただいてます。
何を隠そうわたしもトチギケンジン。

彼女さんとの楽しい掛け合い(マジ?)はとても微笑ましい。
味覚の違いにマケナイデ!!

noiさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
ジモティですね!

か、かけあいですか。
そんな、ただの日常会話ですあわわ。
たのしんで読んでいただければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/56667913

この記事へのトラックバック一覧です: 良薬が口に苦くてたまるか:

« 彼女は彼女の彼女に彼女を | トップページ | 子持ちじゃないのよ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ