« 不気味な百合をおひとつ | トップページ | 3日目もカレー »

子どもは産みませんが

こんばんは、圭です。

twitterではつぶやいたことだけれど、ブログにも書こう。


会社のひとと話をしていたら、
話題がプライベートというか結婚生活のほうに流れていって。

で。



「じぶんの時間をもってたのしく過ごすなんて、子どもが産まれるまでの話だから、せいぜい今をたのしみな」

というようなことをですね、言われたんですね。

それに対して、とりあえず産む予定はないんですーとかなんとか返したところ。



「社会が抱える課題に背を向けるなよ、若いひとがなに言ってんだか」

というようなことをですね、言われたんですね。
 


わたしでなくても、レズビアンでなくても
「じぶんらしく生きる」「自己実現」といったことばを
いちど手に入れた21世紀の日本人には

子どもをもつorもたないという個人的な選択を社会の課題にすり替えて
公共の利益のためにじぶんのからだをつかうなんて

もうその価値観は、通じないんじゃないかなあ。


わたし、産めよ殖やせよお国のために!とは教わらなかったし。



女性をなんだとおもっているんだ!というような憤りでもなければ
うっせえなセクハラかよ!というような不快感の表明でもないのだけれど

言うなれば、よけいなお世話よ☆ ってとこかなあ。


しかしさらっとこういうこと言えちゃうひとって、いるんですね。
あ、我が母もだった。


やれやれ。

 
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 不気味な百合をおひとつ | トップページ | 3日目もカレー »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/56049206

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもは産みませんが:

« 不気味な百合をおひとつ | トップページ | 3日目もカレー »