« 愛とは決して後悔しないこと | トップページ | もうふに敗北したので人間やめる »

男女の垣根を越えろ

こんばんは、圭です。

こんな題だけれど、女性向け防犯の話から始めていいかしら、いいわよね。


学生時代は都内でひとり暮らしをしていたわたくし。
すこしばかりは防犯知識をもっています。

「表札は苗字だけにする」「カーテンはかわいくしすぎない」「下着は室内に干す」などはよく知られたものだけれど。

「靴は下駄箱にしまう」というのは、意外と盲点なのではないかしら。

郵便配達や出前を届けにきたひとに、靴の種類から住人の属性を推測されるのを防ぐため。ですよ。


パンプスばっかり並んでいれば、OLかな。
子ども靴があれば、子持ちかも。
履き古した運動靴から、ランニングの習慣がばれる可能性だってあるわけです。


さて。
ひとり暮らしではないにせよ、我が家もまた女世帯。

もちろん気をつけて靴をしまって…は、いません。

いやもうだって、あきらさんの靴、こんなだし。


Shoes


黒いぴかぴかの革靴。25.5cm。リーマンか。



ところでね、わたしの足、なかなかに甲高で、しかも幅広でね。

長さはぴったりなのに指がきつくて買うのを諦めたり、
甲がおさまるものを買ったらかかとがパカパカ浮いたり、
苦労してるんです、わりかし。

それが、あきらさんを見習って、何の気なしに買ってみた男物のSSサイズの靴。


これ、いい(゚Д゚!!


ぴったり。
すっぽり。
どこにも無理がかからぬ安心設計。
この長さでこの幅の靴が、世の中にあったんだ。
同じ長さなら、男性の足のほうが、一般的に幅広ということなのね。
 
とんでもはねても走っても、自由自在。すたすた歩けます。

もともと歩くのが速いわたくし、この靴を履いたら翼を得ました。



あ「ちょ、圭さん、ついていけない! 競歩!? 競歩なの!?」



先入観を捨てよ、町へ出よう。あなたに合った靴を履け。
思いこみをなぎはらえ、予想だにしない快適な世界があるやもしれぬよ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 愛とは決して後悔しないこと | トップページ | もうふに敗北したので人間やめる »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/56331562

この記事へのトラックバック一覧です: 男女の垣根を越えろ:

« 愛とは決して後悔しないこと | トップページ | もうふに敗北したので人間やめる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ