« 愛は男女のものをのみ | トップページ | ずる休みではないのだ »

ゴールデンペアなふたり

こんばんは、圭です。

去年と比べて体脂肪率が8%も高いというのに、しみしみと応えるこの寒さ。

夕飯は、辛くて、熱くて、ぷはーっと食えるものにして、てっとりばやくあったまろう、らーめん、らーめん!
あきらさんと、近所のらーめん屋に行ってきました。

魚介の風味が濃厚なスープ。
玉子色のちぢれ太麺。
ねっちりと辛い唐辛子みそ。

うん、うま。


で。
帰り道、本屋に寄りました。

これ、このまんが、知ってる?


『2DK』


※分けてみます。










作者は、竹内佐千子。
まんが好きのレズビアン諸嬢には釈迦に説法、「あの」竹内さんです。

『ハニー&ハニー』でレズカップルの日常暴露エッセイを描き、
『男になりタイ!私の彼氏は元オンナ』でFtMとの恋愛エッセイを描き、
『午後のハレンチティータイム』でレズビアンの性事情その他もろもろを描き、
『おっかけ!』や『くされ女子!』でオタクの腐海を白日に晒した、「あの」竹内さんです。

ですから。


え、2DK?
帯には「あなたとわたしはゴールデン・ペア。」なんて書いてあるけど?
表紙は女の子がふたり並んで立っている、てことは?


やん、百合まんが?


と期待する向きもあるかもしれませんが、いいえ、ちがいます。


「ゴールデン・ペア」ににやりと反応した方は、そう、それが正解。



このまんがは。
戦隊ものや、忍○ま、テニ○の王子様のミュージカルなどを追っかけまわすディープなオタクの女の子がふたり暮らしをしているという、まこと、それだけの作品です。

ふたりはレズカップルなのかもしれないし、
潜在的にレズカップルなのかもしれないし、
あくまでただのルームシェアなのかもしれないし、

ま、そんなこた、どうでもよろし。


彼女たちのもつ世界に足をつっこんだことのあるひとは、
くすくす笑いながら読めることでしょう。

単純に、おもしろいよ。


我々カップルは、この世界に現役で両足どっぷんなので、
おもいあたる言動あるある、あるある。

ああ、傍からみると、こんなに…いや、言うだけ野暮だ。ただの自嘲だ。



もともとがウェブコミックなので、お金を払って単行本を買わずとも、なかみを読むことができます。
毎週水曜日に更新されますよ。気になった方はぜひおひとつ。

http://www.moae.jp/comic/2dk

 

竹内 佐千子『2DK 2013WINTER』
講談社 モーニングKCDX 2013年12月


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 愛は男女のものをのみ | トップページ | ずる休みではないのだ »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

2DK、面白いですよねっ。
私はヅカオタなので、同じモアイで連載されているはるな檸檬さんの「ZUCCA ZUCA」も毎日楽しく拝見しています。笑

また今度、遊びに行きましょう〜!
今度はあきらさんも一緒に、カラオケなど!笑

杜崎さん

お久しぶり。
ヅカオタ… そなた、ついに認めたな。

遊びに行きましょう行きましょう。
1回お流れになっちまっているからね。

年度末は難しいかもしれないけれど、ちょっと調整します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/54622687

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンペアなふたり:

« 愛は男女のものをのみ | トップページ | ずる休みではないのだ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ