« レズだからというわけではなく | トップページ | 職場でにじみ出る本性 »

手のひらに世界遺産

こんばんは、圭です。

この週末は、例年の同時期に比べればあたたかく。

これ12月の陽射しではないよね、と言いながら、あきらさんと買いものデートしてきました。


彼女はボーイッシュなおしゃれをきめて、きりりと男装メイク。

眉を太く直線的に引いたり、
コンシーラーでくちびるの赤みを消したり、
下まつげを濃くしたり、

創意工夫のなせる技で、我が彼女はさらに中性的になっていきます。
うーん、惚れるわー。


で、なにを買いに行ったかっつーと。

指環。

です。

あきらさんとつきあう前も、お気に入りの指環をはめっぱなしにしていたし、
わたしにとって指環は、ま、お守りのようなもの。

ライナスの毛布と言ってもよろしい。

とにかく、つけていないと、落ち着かないのです。

それだのに、わたしときたらだいじな指環を、
つきあって初めて彼女を部屋に招いたときにもらったプレゼントの指環を、
先日、どじを踏んで失くしたんですの。

 



Baka





さあ皆さま、ごいっしょに。


あたしって、ほんとばか。



失くしてからは、ずっと指環なしの日々。
半年くらい前、プロポーズのことばといっしょにもらったすてきな指環もあるのだけれど、
あれはちょっと、宝ものすぎて、日常的につけるなんてこと、できなくって。

そんなとき、あきらさんが言ってくれました。

 

あ「じゃあ、圭さんの誕生日に、ふだんづかい用の指環を買ってあげよう」



ずぎゅん

というわけでお出かけ! やほーい!


買いものと言えば基本的に書籍か食品という我々カップル。
衣料品店の集積所に行くのは実に半年ぶりだったので、指環を買う前に脱線、また脱線。



あ「きゃーあたしダッフルコートほしかったんだー」

圭「クレープが食べたい」

あ「タイムセールだ! 安いうちに買ってくるね!」

圭「お昼はカレーにしようよ」


このお店は、カレーの量は多くないけれど、
バターの香りただようもっちもちのナンが食べ放題、
サラダと飲み物がついて860円とお得なので大好きなのです。

1週間に3度のカレーランチ。しあわせだわい。



そして指環でございます。
8号か、いや、9号か。ううむ、どっちでもいいような気も。


 
あ「これ以上太らないぞ、という戒めで8号に…」

圭「すみません、9号でお願いします」



ヘリテージという名称のデザインを彫り込んだ、
シルバーリングを贈ってもらいました。

ヘリテージ。Heritage。遺産。生涯の宝。
今度こそ失くさないように、よくよく気をつけます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« レズだからというわけではなく | トップページ | 職場でにじみ出る本性 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/54126852

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらに世界遺産:

« レズだからというわけではなく | トップページ | 職場でにじみ出る本性 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ