« 運命のひと | トップページ | そうか、君はゲイだったのか »

携帯電話よ、さらば

こんばんは、圭です。

このゴールデンウィーク中に、わたくしスマホデビューしました。
頑固なアナログ人間がよく踏み切ったもんだね!とじぶんでおもっています。

前の携帯電話が壊れさえしなければ、
わたしはまだまだしぶとく古い機体にしがみついていたでしょう。


そう、壊れたんですの。
正確に言うと、携帯電話からの「もう寿命です」というアピールが無視できない状態になったの。

つかい始めて3年を過ぎたころから、
突然電源が切れたり、充電がうまくできなかったり、
50回に1回くらいOKボタンが反応しなかったりと不具合が出てくるようになり。
 
6年めの今年は、20回に1回くらいOKボタンが反応しなくなってはいたんですが、
「でもまだ動く」を合言葉に、携帯電話を叱咤激励してきた日々。


やつめ、遂に音を上げました。

画面がフリーズ。どのボタンを押してもまったくの無反応。電源を切ることすらできない。
そのとき開いていたのがブログ村レズ板だもんで、なおさら胸中複雑。


数時間後に静かに電源が落ちましたが、これはもう、寿命の悲鳴だなとおもいまして。
機種変更をしようと決めまして。


それでも、それでもだよ、スマホには抵抗があったのです。

まず第一に、「今ふうすぎる」
わたしは流行に逆行するのが嬉しいあまのじゃくですから、
世のなかがスマホまみれになっている今、「まだガラケーつかってんの?」と笑われていたかった。

そして、「でかすぎる」
一時期、携帯電話市場は「コンパクトにスリムに」が主流だったではないですか。
わたしワンセグに頼ることはないし、手のひらサイズの機械にQWERTY配列キーボードなんて求めてないのよね。
ポケットにすんなりおさまる折りたたみ携帯電話のほうがありがたいわ。

それから、「傷つきやすそう」
スマホは、落っことしたときの被害がガラケーの比ではないとおもいます。
おっちょこちょいなめんな。

その他、再びガラケーに突き進む理由はいくつもあったのですが。


が。

お店に行ってみて、目が点になりました。


 
ガラケー、たっか…!


これいいな、とおもったガラケーが7万数千円。

これいいな、とおもったスマホが2万3千円。









怯んだわたしを見て、あきらさんがすばやく囁きます。



あ「スマホにしなよ。しちゃいなよ」

あ「スマホいいよお。接続速いよお。ツイッターとかブログ見るの楽だよお」

あ「いまスマホにしておけば長くつかえるよお。ガラケーはどんどん市場が小さくなるよお」

あ「スマホならあたしとLINEができるよお。LINEは無料だよお」

あ「ほら、この機種なら手書き文字入力ができるよお」

 

くっ

長もちするものが好きで吝嗇なわたしのこころをくすぐるポイントを、よくわかっていやがるぜ。


迷いに迷った末、えいやっと飛び込んでみましたスマートフォンワールド。

意外と、いけます。やれます。なんとかなります。


「片手で操作できないなんて不便」「ボタンがないとメールが打ちづらそうでいや」というのもスマホを毛嫌いする理由だったところを、
打ちづらくて困るほど、そもそもそんなにたくさんメールしないということに思い至ったのが決断の一打になったのですが、いや、ほんと、まじで問題ないわ。

手書き入力で、のんびりゆっくりちまちま文字を打っています。
それでじゅうぶん。


とは言え、まあ、画面を見るまでもなくボタンを押して文字が打てていた日々が、忘れがたくはあるんだけどね。

「5」のボタンについている突起を指がかりに、親指を滑らせて、すいすい。

OK41↑↑OK0517OK機能↓↓OK1271219121149385↓440483#63↓616945↓OKOK機能

って押したら、「今から帰るよ(´ω`)♡」ってメールがあきらさんに送れていたのに。


今となっては、アドレス帳から彼女を捜すのが既に一苦労です。

だから、あきらさんとのやりとりは巷でうわさのLINE一択となり、それはむろん便利なのだけれども、やはりアナログ人間にはこそばゆく、また恥ずかしく、そして悔しい。

「スマホにしたんだね」などと最初に言ってくる人間を、照れが嵩じて半殺しにしてしまいそうなので、
今のうちにレズビアン諸嬢の前にこうして大きな旗を上げるわけだよ。


わたし、スマホにしました。


うわっ、「彼女とらぶらぶです」って言うより恥ずかしい。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 運命のひと | トップページ | そうか、君はゲイだったのか »

12.その他」カテゴリの記事

コメント

私とハチは、未だガラケー使いです。
そうこうしてるうちに、私の母親の方が先にスマホを使い始めるという事態に陥りました…
去年の春に変えたので、あと一年はこのガラケーのままでいくつもりなのですけども。

クロさん

わたしも貫きたかったです、ガラケー使い…。
しかし経年劣化には勝てませんでした。

だからあなたは生き抜いて。

スマホは操作がより感覚的なので、
情報機器に疎い(と一般に言われる)世代の方にやさしい設計な気もしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/51520888

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話よ、さらば:

« 運命のひと | トップページ | そうか、君はゲイだったのか »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ