« ゲイだけど、ゲイはなかったー! | トップページ | 乙女のリアルと閉鎖空間 »

ロリコンの春

こんばんは、圭です。
 
日曜日は6時前に起きて慌ただしく出勤。夜9時過ぎに帰宅しました。
休みの日なのに早起きして送迎してくれたあきらさんへ、感謝の祈りを捧げます。
ああもうへとへと。

気がついたらホワイトデーからだいぶ経っているではないか。
あきらさんにもらったプレゼントのこと、まだブログに書いていないのに。

あきらさんね、「ホワイトデーだからホワイトだよ」と言って、ひとつ200gの巨大なヨーグルトをね、5つも買ってきてくださいましたの。
しかも、専門店で。

知らなかったよ、ヨーグルトの専門店があるなんて。
 

さて、ホワイトデーと同じようになんにも書かずに過ぎてしまいましたけれども、
先週の土曜日は楽しかったなあ。楽しかったのだよ。

というわけで覚え書き。


※中身のわりに長いです。











春風吹くなか洗濯物をぱりっと干し、
最近できた小さなカフェでランチ。
 
カフェで。
ランチ。


ぎゃあああああなにそれなんかリア充のおデートって感じではないか、うおー恥ずかしい調子こいてんなおいだれだおまえ!

 
大いに照れながら和風のカレーをむぐむぐと食べ、デザートが出てくるのを待っていると。



「圭さん、このあと出かけたいところある?」



え、わたしは特に。直帰、ごろ寝でしあわせですが。
あきらさんは、どこかあるの?



「あるよ」



じゃあ、そこに行こうか。ちなみに、どこ?



「ひみつ」



デザートは生のいちごをつぶして混ぜてあるレアチーズケーキでした。
おいしくてひとしきり悶えたのち、発進します。

車は通り慣れない道をゆく。ひゅんひゅん。



行き先ってさ、カフェの類…じゃないよね、いまおいしくおひる食べたもんね。

「ぶー」



中古ゲーム屋?
 
「ぶー」



職場に忘れもの取りに行くとか?

「ぶー」



あきらさんの実家?

「ぶー」



ひゅんひゅんひゅん。



いつもの本屋?

「方向、真逆だよ」



ひゅんひゅんひゅん。



目的地を目の前にして、ようやく思い当たりました。



美術館?

「ぴんぽーん」



あなたがアート好きなのは知っているけれど、
今日行きたいとおもったのはどうして? 企画展がおもしろそうとか?



「いや」



あきらさんはわたしを一瞥し、

「圭さんこないだ『よつばと!』の7巻読んでから、芝生を駆けて転がりたいって騒いでたから」

「あたしの知ってる身近な芝生の傾斜に連れてきてみた」



『よつばと!』は、わたくしのブログを読む方の大多数がご存じでしょうが、
5歳児よつばちゃんの「毎日、今日がいちばん楽しい!」を描いたまんがね。


かっちょえー黒髪ボーイッシュの女の子が、
モデル体型のさばけた美人なおねーさん(大学生)と
いい雰囲気かもしているためレズに大人気☆(てきとー)

よつばは牧場に行き、
芝生に駆けだしてすっ転び、
羊に激突する。

わたし、これがやりたくて、やりたくて。

洋服に緑のしみつけて、土のにおいをかいで、靴下にちくちく芝生を感じて。

ああん? 25歳がなんだって? 聞こえなーい。



そう、宇都宮の中心部からやや北西にはずれた宇都宮美術館の周辺には、
のびのびはればれとした芝生が広がっているのです。

開催中の現代美術企画展を観てから、さあ、芝生しばふ!


ぱさぱさ乾いた芝に包まれて、仰向けになります。
あきらさんがとなりに寝転がりました。
雲が流れていきます。



あ「風が強いね」

圭「春だね」



ぶしっ
あきらさんがくしゃみをひとつしました。



圭「花粉症だね」

あ「春だね」



花なんか、飾ってみたりして。

Whiteday



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ホワイトデーに、ヨーグルトといっしょに贈ってもらった花束で、部屋が明るくなりました。

« ゲイだけど、ゲイはなかったー! | トップページ | 乙女のリアルと閉鎖空間 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/50845983

この記事へのトラックバック一覧です: ロリコンの春:

« ゲイだけど、ゲイはなかったー! | トップページ | 乙女のリアルと閉鎖空間 »