« この巨大な胃袋を支えよ | トップページ | オリエントの海をみる »

離ればなれ

冷蔵庫にわたしの好物のヨーグルトをいくつも放り込み、
とびきりの笑顔をうかべて、彼女は出ていった。

わたしは、1日にひとつずつ、ヨーグルトを食べた。

ブルーベリー味を食べ、
みかんを食べ、
アロエを食べ、
バナナを食べ、
パインを食べ、
いちごを食べた。

ヨーグルトはきれいになくなり、翌日、彼女が帰ってきた。

お帰りなさい、あきらさん。

お風呂、汲んでおいたよ。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« この巨大な胃袋を支えよ | トップページ | オリエントの海をみる »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

圭さんもお帰りなさい。
なかなか更新されていなかったので 年度末でお仕事が忙しいんだろうなぁと思っていました。
またこれからも 圭さんの文が読めますね!

アルさん

「ただいま帰りました」と胸はって言えるほど
更新頻度が上げられないのですが

それでもアルさんに「お帰り」と言っていただけるのが
嬉しいのでまた帰ってきます。

きっとねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/49559484

この記事へのトラックバック一覧です: 離ればなれ:

« この巨大な胃袋を支えよ | トップページ | オリエントの海をみる »