« 柳に雪折れなし | トップページ | 決めた、買います »

ふたり暮らしの人員内訳

こんばんは、圭です。

親戚の姐さんに会ってきました。
わたしが両親の家を出たことは、姐さんの耳に入っていたようで、早速に訊かれましたよ。



「家、出たんだって?」


そうなんです、やっと親離れしました。



「そっかー。じゃ、ひとり暮らし?」


おっととと。
ここは慎重に参りましょう。

父にはカムアウトしたけれど、母へのカムアウトはうっちゃることにしたわたくしです。
親戚に下手なことは言えません。



圭「いえいえ、ひとりではなくて、ふたりですよ」


続けて「友だちとルームシェア」と言おうとしたわたしを、姐さんは鋭く遮りました。



姐「ヒューマンビーイング?」


ん?

セイザットアゲン、プリーズ?

 

姐「ふたり暮らしの相手は、ヒューマンビーイングなの?」


あらまー。まー。
独りの寂しさを埋めるペットを以て1人と数えてんじゃねーかと、そういう意味でござったか。



圭「人間ですよ。友だちとルームシェアしてるんです」



我が母の潔癖ぶりを知っているからでしょう、
姐さんは「ほんとうは彼氏と同棲なんじゃないの?」という、
定番の質問を投げてきませんでした。
 
そう、それでいい。
これでいい。





ヒューマンビーイングではないものをふくめれば、我が家は3人暮らし。
冬毛でもこもこになった息子がいるよー。

Hshs


あきらさんが近寄ると、なでてもらおうと出てきます。
前足をケージのドアにかけておけば、なでなでタイムが長引くことを学習されてしまいました。

うっかり挟んじまいそうでドアが閉められなくってさ…という言い訳。

Mama


愛しの彼女とかわいい息子がらぶらぶちゅっちゅしているの図。
ああ眉毛がでれでれに下がる。


きみたちとの暮らしが、すっかりあたりまえのものになったよ。
今月で、同居して半年です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 柳に雪折れなし | トップページ | 決めた、買います »

10.本日のうさぎ殿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/48770000

この記事へのトラックバック一覧です: ふたり暮らしの人員内訳:

« 柳に雪折れなし | トップページ | 決めた、買います »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ