« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

この巨大な胃袋を支えよ

こんばんは、圭です。

先週の日曜日。
大きな冷蔵庫を買うぞ!というエネルギーに満ちた心がからだを動かしてくれたので、お正月以来さぼっていたお弁当作りを再開いたしました。

 

圭「ありがたいねー、まだつかえる冷蔵庫捨てないですむなんて」


しょうゆを軽くふり、衣の代わりにすりごまをまぶした鮭を揚げ焼きします。



圭「うれしいねー、どんな冷蔵庫を買おうか」


ブロッコリをゆでます。



圭「この家から当分引っ越さないにせよ、扉が左右どちらからでも開けられるやつだと便利だよね」


ミニトマトを並べて遊びます。



そんなことをしている間に、
冷蔵庫にはあきらさんの手によるおかずがしまわれてゆきました。


・ぶた肉のキャベツ巻きオイスターソース炒め

・ふっくらポテトコロッケ

・にんじんのケチャップ&チーズ和え

・大根とあぶらげの煮物


うーん、おかしいなあ、わたしも同じだけの時間、台所に立っていたのに。
この成果物の差はなんだ。

わかるとおもうけれど。
冷蔵庫の購入がすばらしく楽しみだったの。上の空だったの。ふふふ。



そして今日。
町の電器屋さん。

買いましたー 買っちゃいました―。

配送をお願いし、るんるん帰宅。
夕飯のメニューも浮かれ浮かれて、親子丼といたしました。

鶏とたまごではなくて。

鮭といくらの。

Cimg2543


きゃーばーかばーか、なにが緊縮財政だよわほーい!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

夢みたものは

こんばんは、圭です。

これは、先日のあきらさんの夢。



圭さんが我が家に

嬉々として

柴犬とイグアナを連れてくる夢をみた。


「ほら! ほら! あきらさん!

欲しかったでしょ、イグアナ!

ほら、女の子だよ!」


きゃっきゃしながら

イグアナとナウシカごっこする圭さんを見て


欲しかったって、

そんなこと、考えたことな…


と、考え込んだ。



…んだそうです。

起きて来た彼女に真顔で
「イグアナと柴犬ほしいの?」と訊かれたわたくし。

笑って、変な夢だねって。
そんな答え方しか、しなかったけれど。


夢占いでイグアナを調べたわたしは、今だから言うことができます。



イグアナ。
財運と恋愛運の高まり。

うん、そうね。

ほしかったでしょ、と言って、
さりげなくあなたに福を届ける存在になれたら。



夢みたものは。
ひとつの幸福。

願ったものは。
ひとつの愛。

(立原道造)


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

決めた、買います

こんばんは、圭です。

我々カップル、ずっとほしいなあああとおもいながら、入手に向けて動きだせずにいたものがございます。

それは。

冷蔵庫。
大きな冷蔵庫。


いまは、あきらさんのひとり暮らし時代のものをつかっているのだけれど、
うーん、もうちょーっと容量ほしいよなあ、と。


大根1本88円に大昂奮しても、しまう場所がないからと諦める日々。
きゃべつ丸1個68円をほくほくと買っても、野菜室がせまくて入らない。半分はすぐに浅漬けにする日々。

あきらさんは飲み物の消費がとても多いひとだけれど、
ペットボトル飲料なんて入りませーん。

開封済みの調味料だって、ものによっては冷蔵保存すべきなんだよね、そうだよね。


あーあ。
ほしいなあ、大きな冷蔵庫。


でもねえ、冷蔵庫って捨てるにはお金がかかるじゃない。
そもそも壊れたわけではないから捨てたくない貧乏性。

あーあ。
だれか、ひとり暮らしでもはじめればいいのに。


と、ぼやいていたら。
我々の共通の友人が、「来月から実家を出てひとり暮らしをはじめるよ」と連絡をよこしてきました、ブラボー!
 
早速この週末遊びにきた彼女は、冷蔵庫の現物をチェックし、「もらっていくね」と言ってくれました、ワンダホー!


冬のボーナスをつかっていろいろ買った直後というのが悔しいけれども、
このタイミングを逃してなるものか。

しばらくは緊縮財政です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ふたり暮らしの人員内訳

こんばんは、圭です。

親戚の姐さんに会ってきました。
わたしが両親の家を出たことは、姐さんの耳に入っていたようで、早速に訊かれましたよ。



「家、出たんだって?」


そうなんです、やっと親離れしました。



「そっかー。じゃ、ひとり暮らし?」


おっととと。
ここは慎重に参りましょう。

父にはカムアウトしたけれど、母へのカムアウトはうっちゃることにしたわたくしです。
親戚に下手なことは言えません。



圭「いえいえ、ひとりではなくて、ふたりですよ」


続けて「友だちとルームシェア」と言おうとしたわたしを、姐さんは鋭く遮りました。



姐「ヒューマンビーイング?」


ん?

セイザットアゲン、プリーズ?

 

姐「ふたり暮らしの相手は、ヒューマンビーイングなの?」


あらまー。まー。
独りの寂しさを埋めるペットを以て1人と数えてんじゃねーかと、そういう意味でござったか。



圭「人間ですよ。友だちとルームシェアしてるんです」



我が母の潔癖ぶりを知っているからでしょう、
姐さんは「ほんとうは彼氏と同棲なんじゃないの?」という、
定番の質問を投げてきませんでした。
 
そう、それでいい。
これでいい。





ヒューマンビーイングではないものをふくめれば、我が家は3人暮らし。
冬毛でもこもこになった息子がいるよー。

Hshs


あきらさんが近寄ると、なでてもらおうと出てきます。
前足をケージのドアにかけておけば、なでなでタイムが長引くことを学習されてしまいました。

うっかり挟んじまいそうでドアが閉められなくってさ…という言い訳。

Mama


愛しの彼女とかわいい息子がらぶらぶちゅっちゅしているの図。
ああ眉毛がでれでれに下がる。


きみたちとの暮らしが、すっかりあたりまえのものになったよ。
今月で、同居して半年です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

柳に雪折れなし

こんばんは、圭です。

大雪です。


※ちまちま日常記。


続きを読む "柳に雪折れなし" »

あなたを好きになる確率

こんばんは、圭です。

またひとつ、レビューではないレビューらしき記事を。

昨日、あきらさんとブックオフに行って。
なつかしい本を見つけ、おもわず買ってしまいました。

村山由佳の『BAD KIDS』


※ただの思い出語り。

続きを読む "あなたを好きになる確率" »

男装の麗人は釣り餌ですよ

こんばんは、圭です。

本棚を買ってから、しまう場所がある安心感のせいか順調に蔵書が増えています。
今日も今日とてあきらさんとブックオフ。

彼女が買ったまんがのなかに、スーツに白手ぶくろ、眉のきりっとした美青年が表紙を飾る1冊がありました。
背景には、時計台の針に縛りつけられた青年。
時が経てば腰を骨折して果てる、嗜虐的な拷問・殺人方法ですね。不穏なデザインです。



あ「表紙のキャラね、女のひとだよ」



ぬあんですって?



あ「男装の麗人はお好きですか?」



愚問なり!

おもわず手にとって読んでしまった…んですが。


※レビューメインの記事ではありません。

続きを読む "男装の麗人は釣り餌ですよ" »

ぽとり透明な百合まんが

こんばんは、圭です。

1日出勤したとおもったら、また連休。
すっかり休みぼけする日並びです。


休みちゅう、前からやりたかったことがひとつ片づきました。

やりたかったこと、それは。
書斎の整理。

冬のボーナスをつかって本棚を買ったので、
ようやっと、床に積み上げてあった書籍が棚におさまったのです。

ま、入りきらなかったのが数十冊あるんだけれども。


かくて蔵書が把握しやすくなりますと。

あ、これ、レビューを書こうとおもって忘れていた百合まんがじゃないの。

おやおや、これも、これも。


ってんで、早速1冊。


『ミズイロ、ソライロ』


※未読のひと向けですが、いちおう分けます。

続きを読む "ぽとり透明な百合まんが" »

ケモノな彼女の画策

あけましておめでとうございます、圭です。

2013年は、彼女によるパルコアラの物まねで始まりました。
向.井.理と宮.﨑.あ.お.いをひとり2役です。

わたしがこたつからひょいと顔を出し、新年のあいさつをするや。



あ「なあ、その生き物なに?」

あ「圭さんよ。圭さんに会いたいなあとおもってたら出てきた」

あ「でも、うちは壇蜜のほうが好きやんなあ」





そんなことを言われても、ぱおーんばいーんと壇蜜になることはできません。しかめ面。
セールには行っていないけれども、年末年始はまとまったお休みがいただけました。大笑。
   

※長くなるので分けます。

続きを読む "ケモノな彼女の画策" »

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ