« ドビュッシーに百合をのせて | トップページ | ケモノな彼女の画策 »

そんな大つごもり

こんばんは、圭です。

やあ、あたしね、毎年この時期になるとね、おもいだす落語があるんですよ。
ちがうよ、よしとくれよ、「時そば」じゃないよ。


知ったかぶりってえのは傍で見てると滑稽なもんで、

「ねえ、先生、この、『つごもり』ってのはどういうわけなんでしょうね」

「おまえ、そりゃ、その、年の暮れはつごもりに決まってるだろう」

「だからね、なんでえ『つごもり』っていうんで?」

「そいつぁ、つごが漏るから『つごもり』ってんだ」

「へえ、つごなんてもんは、漏ったりしますかい」

「ああ、漏るとも」


という枕にはじまる落語「ちはやふる」。
ちがうよ、よしとくれよ、競技かるたをネタにしたまんがじゃないよ。
あたしゃ少女まんがはほとんど読まないんだ。



大つごもりですね。

しかし。
この1年を振り返る記事を書くには時間が足りないので、
今日1日をゆるゆる振り返って。


※分けます。









朝8時。
夜勤明けのあきらさんが帰宅。

あきらさん、どうしたの?
なんか肌がすべすべよ?



あ「いっしょに夜勤当番だった先輩とセックスしてきたから」



・゚・(ノД`;)・゚・

寒風にさらされてさらさらしていたのでしょう。
クリーム塗ったげようね。



昼11時。
歳末セールを実施している電器屋さんでストーブを購入。

こたつだけだとね、部屋全体の空気は冷たいままだから、
いろいろと仕事がすすまないもんね。こたつに入りっぱなしになるもんね。



あ「どっちにしろ圭さんはこたつから出てこないんだろうけどね」



・゚・(ノД`;)・゚・

ほんとのことだが。



午後4時。
夜のんびりするために、早め早めにお風呂に入ります。
あきらさんとふたり、あったまるあったまる。

ぷは、極楽。

 

あ「なんつー色気のない入浴シーンか」

圭「風呂場で色気を演出する気などさらさらないわ!」

あ「湯船であぐらかかないの。だれ得のサービスシーンだよ」



ふん、その質問に「あなたのためよ」と答えるとでも?
あきらさんがわたしの入浴シーンに求めている図なんてお見通しさ。

まず、うつぶせになりまして。
顔を前に突き出して、はんぶん湯に沈め。
鼻の下を伸ばし。
半眼。

これだろ、これだろおおお?

Kapi

あ「わああ、圭さん、ほーんとそっくりー!」



わたくし、彼女からはカピバラに似ていると言われています。



夕方6時。
年越しそばも早め早めに用意します。

あきらさん家は、天ぷらそば。
我が実家は、親子そば。
ちなみに、麵に炒めた大根を混ぜ、しゃきしゃきの貝割れを振った「親子」そばです。

我々ふたりの年越しは、あきらさんちの天ぷらそばで決まり。

そして忘れてならぬのが。

Whisk


アルコール…じゃないよ。

中身は、麺つゆです。

あきらさんのおとうさんが、鰹節をがしがし削るところからスタートして作ってくださった江戸前仕立て。
おすそ分けでいただきましたー。


Soba



ふたりおなじ家で、年越しだね。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« ドビュッシーに百合をのせて | トップページ | ケモノな彼女の画策 »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

あああ、いいなあああ。しあわせだなああ。二人のおうちで年越し!


まあ私も幸せですが(ひとんちで鬱陶しいこと)


去年はなにかと嬉しい交流をありがとうございました。
今年もよろしくでっす。
今年はエスニック料理ですね。ね!

そして、あきらさんのお弁当具材、ぬすませていただきますよん( ̄ー ̄)ニヤリ

お互いいい年になりますよう!

ヨコさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
うちの嫁も、ヨコさんのお食事ツイートをふむふむと見ていたりしますよー。

さてエスニックはどこにいたしましょうね(^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/48547947

この記事へのトラックバック一覧です: そんな大つごもり:

« ドビュッシーに百合をのせて | トップページ | ケモノな彼女の画策 »