« 京みやげと留守番要員 | トップページ | オトンとヱヴァとほとんどカレー »

台所のくまさん

こんばんは、圭です。

あるひ
キッチンで
くまさんに
であった


我が彼女あきらさんは、くまの着ぐるみを寝間着として愛用しています。
仕事から帰ってくると、第一声は「ただいまー」、第二声は「くまにジョブチェンジだ!」
 

そんな彼女が週末の昼、くまのまま、台所に立ちました。

作るのは、わたしの希望によりオムライス。
つきあう前のことだけれど、初めて食べたあきらさんの手料理は、たしかオムライスだったよね。


 
あ「ケチャップや塩こしょうでチキンと玉ねぎにしっかり味をつけてからごはんを入れるのがポイントです」


あ「ほうら、そうするとチキンライスがべちゃっとしないのです」



はい、くませんせー。



あ「たまごはたっぷりひとり2個、ふわふわとろとろさせるには、空気を入れてかきまぜます」


あ「フライパンの上でオムレツのようにたたんだ焼きたまごを、ライスにのせて、」

ひょひょい

あ「火が入りきらないうちにナイフで広げると、」

ぱたぱた

あ「とろとろ半熟たまごのオムライスのできあがりです」



Omuomu

つやつや。大ボリュームです。


せっせとスプーンを口にはこぶあきらさん
Mogu


おいしいよ、ありがとう。



え、なんか言った?
Yousaidwhat



くまはかわいくわたしと目を合わせて小首を傾げておりますが、
あきらさん、あなた、オムライスから目を離していないわね?



知らないぷー
Kumaaaa




このくま、夕飯にはおでんを作ってくれました。
「おでん種ひとつ39円」のちらしを見つけ、ちょっと遠くのスーパーまで行ってきたの。


あ「おでんのだしはめんつゆだけでOK。今回はすこしみりんを入れました」


あ「しうまいも入れるとおいしいんだよ」



へえ!
おでんにしうまい。

今回は種が多すぎるのでやめておいたけれど、この冬またおでんを作ることがあるはず。
そのときは、やってみましょ。

Oden

うう、湯気でレンズが曇る。

チューブの辛子をたっぷりといて、いただきます。あったまりますね。
夜にはくまを着た彼女を抱きしめて眠ります。あったまりますね。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 京みやげと留守番要員 | トップページ | オトンとヱヴァとほとんどカレー »

04.ふたり暮らし記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/47915125

この記事へのトラックバック一覧です: 台所のくまさん:

« 京みやげと留守番要員 | トップページ | オトンとヱヴァとほとんどカレー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ