« 同居のはじまり④家事のひみつ | トップページ | レズと、京都、行こう 第弐話 »

レズと、京都、行こう 第壱話

こんばんは、圭です。

あきらさんと、1泊2日で京都に行ってきました。

今回の旅行では、スマホを買ったばかりのあきらさんが
インスタグラムをフル活用してつぶやきを投下しまくっていたので
我々の足取りをすでにご存じのレズもいるかとはおもいつつ。

あきらさん、最近はずっとなめこ狩りに忙しそうだったけれど、
スマホってそういう使い方もあるのよね、そうだよね。


※写真多めの日記です。










さて。
我らが住まい栃木から京都まで、県都の宇都宮からなら新幹線を乗り継いで3時間半。

見どころの多い京都ですもの、なるべく早く出発して世界遺産を堪能したいよね!
でもあきらさん金曜は夜勤なんだよね!

というわけで、土曜日の朝。
夜勤明けのあきらさんが帰宅するなり、呼んでおいたタクシーでぴゅーっと宇都宮駅へ飛ばしました。

そう言や箱根のときもあきらさん当直明けだったな。
ほんとうはゆっくり寝て休みたいだろうに、「どうせ新幹線のなかで寝るから」と言って喜んで旅に出てくれる彼女。ありがと、ありがと。



東海道新幹線への乗り換え駅、東京はけっこうな混雑でした。
うーん、「のぞみ」は自由席が3両しかないんだよなあ。座れるかなあ。

夜勤明けの彼女を、京都まで立たせっぱなしで輸送するわけにはいかない。
奮発することに決め、切符を指定席に振り替えました。

薄給とは言え、可処分所得の多い、子なしレズの自由さ。身軽さ。ばんざーい!



午後2時、京都駅着。
おお、やはり西国はすこし暖かい。

しかし、あきらさんは気温ではない、なにかが気になる様子。

うん?
どうしたんじゃ?

   

あ「ゲイ臭が、ない」



ゲイ臭が?
ほんとじゃ、ゲイダーの反応が止まった。

名古屋に行ったときは、駅に降り立つや、そこここに向けてゲイダーがぴんぴん反応したのだが。
 


あ「京都のレズはどこに行ったんだろう?」



この疑問は、ツイッターをチェックすることで解決しました。
10日、関パレだったんですね。



あ「つまり京都のレズは大阪に繰り出しているんだな」



運営の方、お疲れさまでした。



ところで京都の秋は紅葉が売りのようだけれども、いま時分はどのくらい色づいているのかしら。

宿を目指して北へてくてく行くと、東本願寺の前で早速に秋の色を見つけました。

Higashihonganji

赤くなっているのは桜ですって。
春も人気の撮影スポットなんだろうなあ。



宿に荷物を放りこんだらば、ゆきゆきて、蓮華王院へ。

わたしは中学の修学旅行で拝観したことがありましたが、あきらさんは初めての三十三間堂だそうです。

お堂の長さ、120mだと聞くと長いようにも感じるけれども、
そのなかにみっちみちに並んでいる国宝と重要文化財の数を考えれば、短い。

薄暗い堂内。
香のにおい。揺れる灯火。
無言で合掌する千体の観音像。

中央にかまえる千手観音坐像を見上げたあきらさんは、言いました。



「不謹慎だけど、ラスボスだあ…」



そうね。
わたしは、その感想を、不謹慎だとはおもわないよ。

750年ものあいだ、何百万ものひとが観音さまの前で合掌してきたのだ。
この像は、どれほどの想いを、一身に受けているというの。

背後にあるのは、光背だけではない。


声をひそめて本堂を出ます。
さ、庭も散策しましょうか。


Rengeouin


お、紅葉していますね。

Rengeouin2


拝観時間終了間際でひとが少なかったので、
あきらさんはのびのびとおふさげ。

 
Rengeouin3



あ「鯉どろぼうだよ」

圭「ふとどき者!」

あ「ちなみに魚の鯉じゃなくて、圭さんのハートをもらう恋どろぼうだよ」

圭「ふらち者!」



ひとけがないと、遠景も撮れていいですね。
なるほど、寺院拝観はこの時間帯が狙い目かあ。


ウォー○ーじゃなくて圭を捜せ!
Rengeouin4



気もちよくお堂を後にして、帰路…っと。

お。

七條甘春堂。

この和菓子屋さん、『ことりっぷ』に載っていたな。
どれ、立ち寄ろう。

作りもパッケージも、わああとそそられる小菓子がいっぱい。
干菓子に金平糖、餅菓子などなど、どんどん買ってしまいました。

もしかしたら駅のなかでも買えるようなものかもしれないけれど、
道がわかりやすくてぐいぐい歩ける京都では、店舗に足を運んで目移りするのがたのしいですな。
 
お菓子を食べるのは夜のおたのしみとして、
さあてさて、かなり早めだけれど夕飯といきましょう。

 
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

続き→第弐話

« 同居のはじまり④家事のひみつ | トップページ | レズと、京都、行こう 第弐話 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/47805196

この記事へのトラックバック一覧です: レズと、京都、行こう 第壱話:

« 同居のはじまり④家事のひみつ | トップページ | レズと、京都、行こう 第弐話 »