« あなたと迷子に | トップページ | 「お嬢さんを、ください」 »

男でも女でもなく

こんばんは、圭です。
 
連日4~5時間の残業で、体力に自信のないインドアレズはぐったりべったり。
家事をあきらさんにお願いしてばかりで、申し訳なさとありがたさが綯いまぜの日々です。
 
今日だって彼女は仕事なのに、夜をはさんで明日まで働くのに、
「圭さんは1日ゆっくり休んでなよ」などと言って、わたしがひとりで食べる夕飯まで冷蔵庫に用意していってくれました。

しかも、カレー。

できすぎ。
泣ける。


ところで今週は、単に忙しかっただけでなく、さまざなネガティブイベントが発生しましてな。
わたしの気力・体力は大いに削がれたのでありました。

時間をかけて仕上げた案件がふたつ理不尽な理由でぽしゃったり。
大学でとてもお世話になった先生が静かに世を去られたり。
   
派手に転んで膝のおさらがまるごと真っ黒な青あざと化したり。
自転車通勤で大雨に降られたり。
昼休みに階段を踏みはずして捻挫したり。


さて、そんな最近の職場から。

 
※セクハラっぽい発言が出ますので閲覧注意!
 











わたしの上司は、まったくしようもないジョークがお好き。
相手によってはセクハラとかパワハラ相談室に駆けこむような、なんというか、危ういネタがほんとに好きな方です。


精悍で顔のきれいな主任さん(男性)をつかまえて、「いっしょにタイに行きタイ?」
 
泊まりがけの出張のときは、「圭さんと俺はちゃんと部屋を別にしてあるから!」

いつもパンツスーツのわたしに「たまには巫女服でも着てくるとかどう? 黒髪ストレートロングのかつらはコスプレショップで買ってあげるよ」

 
ビアン諸嬢がずささーっと引く音が聞こえるようです。



で、そんな上司さまがですね。

3人1組でやろうとしている仕事がありまして、誰をメンバーにするか考えながら。


 
「AさんとBさんは確定だな。Aさんは男性でBさんは女性だから、3人めは…」


 
性別は関係あるのかなあ。
バランスをとったほうがいいもんなのかなあ。

例えばテレビに映ったり新聞に載ったりするメディア露出系の仕事ならば、
絵づらの色みや華を考慮して組むことはあるだろうけれど、今回は事務の話だしなあ。

などとぼんやりおもっておりましたらば。



「よし、3人めは男でも女でもない感じでいこう」



ぽかーん。



「てことで、3人めは圭さんね。男装よろしく」



ぽかーん。



周囲のひとは、「またいつもの軽口だな」と笑っていたし、
「私が女装してもいいですよ」なんて言いだす男性もいて、場の空気は感じわるくなかったんですけれども、わたしはうまく返すことができませんでした。

 
やだもー
やだもー
 
日ごろ職場でじぶんがセクシャルマイノリティだなんて意識することはないのに、
「男でも女でもない感じで、圭さんね」と言われた瞬間に、わたしおもったのです。

え、まさかレズだってばれたか?

って。
 
それから、言いたいことがあたまのなかでぐるぐるめぐったのです。

わたし男装しても似合わないんですよー。
骨格と肉づきがどうしても女々しくって、しかもお尻の大きい安産体型ってやつで。
男装はやってみたことあるんですが、どう見てもボーヤちゃんでしたよ。
かっこよく決まらないので、人選ミスだとおもいます。


って。

んなこと考えていたら、上司さまの発言に突っこみを入れてさしあげるタイミングを逸するのはあたりまえ。

あーもー
あーもー

やだやだ、自意識過剰。

 
結局ほんとにわたしもその仕事をやることになりました。
男装はしないけど。

さあ、また忙しくなるぞ。
明日も仕事です。朝4時半起き!

 
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« あなたと迷子に | トップページ | 「お嬢さんを、ください」 »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/47331592

この記事へのトラックバック一覧です: 男でも女でもなく:

« あなたと迷子に | トップページ | 「お嬢さんを、ください」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ