« 追いかけてヨコハマ 前篇 | トップページ | 紙の魔術師、見参 »

追いかけてヨコハマ 後篇

こんばんは、圭です。

この週末、横浜元町フードフェアに出かけたっつー昨日の記事の続きです。
会場では、地元ビアンカポーと会う約束をしております。
 

※やっぱり長くなりそうなので分けます。











会場最寄り駅のひとつ、JR石川町駅。
改札を出、期待をこめてあたりをみまわします。

うん、このへんは見覚えがありますよ。つい最近出張で来たしね。


 
「こっちだよ、あきらさん」



先に立ってぐいぐい行くと、行くと、ええと、行くとですね、ええと。



「あきらさん、ごめん、迷った」



こんにゃろ自信まんまんだったくせに!と叫びながら、あきらさんは通ったこともないはずの細路をするすると抜け、みごとわたしをフードフェアの会場に導いてくれました。


 
「もう圭さんの言うことは信じないよ」



わたしの手をぎゅうっと握って、彼女は言います。
でへひはは、こいびとつなぎだよ。 ああ懲りないわたくし。


会場は大混雑で、ひとの波。海。カオス。


 
「ほんとに、この人ごみから捜すの?」


 
あきら選手、早くも及び腰です。

まあそう焦るな。まずはグルメを堪能しようではないか。
レズ捜索はまだ始めないでよかろうよ。

「19時半になったらおたがいを捜しはじめよう」という話になっているのだから。

お、うにのコンソメゼリー寄せ。おいしそうだね。
買お…って。
あらら、けっこう列が長…

あらららら、あの、おやおや。

最後尾どこ!?


うろうろもたもたしている間に、くるりと時計の針はまわり、早くも19時半。
戦闘開始の約束時刻です。うそん。



「圭さん、向こうはいっしょ懸命に捜してくだすっているのかもしれないんだよ。のんきに並んでいる場合じゃないよ」

(゜ω゜;)

恥じ入りながらうにを諦め、ゲイダーの指し示すままに石川町駅から遠ざかる遠ざかる。

ところであきらさん、「圭さんの言うことは信じない」と言っていたのに、わたしについてきてくれるの?


 
「圭さんは信じないけど圭さんのゲイダーは信じる」

(゜ω゜;;)



1時間後、ゲイダーの精度もまた信用を失ったことを、ここにご報告します。

そ、1時間。
1時間経っても、めぐり会えていなかったの。

待ち合わせ相手から「うちらまだ並んでるんだ!」という連絡を受けて気が大きくなり。
そんじゃあ、我々もちょっくら並んじまおっかなーなんて、短めの列の尻につき。
あと5人くらいで買えるというところで、「なくなったので今からまた作ります!」

やっと買ったのはスンドゥプチゲで。
おまえこの人ごみのなかで熱い辛い汁物とかばかだろ、ぱっと食べられるものにしとけよ、とひとり突っこみ。
 
さらにあきらさんはどこかから蛤の酒蒸しを手に入れてきて、もうほんとこれ、なにやってんの?
ゲイダーもしおしおと萎びます。


そして、ついに電話がかかってきました。



「いまどこー?」



ゲーム★オーバー

結局、我々のいる場所まで来ていただくことになってしまいました。
 
さあて、ほんとうに会えるとなったら、あらためてそわそわ、そわそわ。



圭「そ、そそそ、そんな装備でだいじょうぶか?」



おみやげに持ってきた栃木の地ビールを胸に抱いたあきらさん、
だいじょうぶだ、問題、ない…



うわあ、だいじょうぶじゃなさそう。
 
それでも容赦なく近づいてくる「そのとき」。
数分後、あきらさんをちらちら見つめる人影が眼前にありました。

「ネバヤさん?」

はじめまして。もう20時半ですねすみません。なんかほんとすみません。お会いできてほんとに嬉しいです。なんかほんとすみません。
 

ネバヤさんの第一声は、
「わー圭さんイメージと違うー。あきらさんでわかったー」でした。


ネバヤさんは、イメージどおりすぎて、わたしゃ初対面な気がしません。
それからちょっと歩いて、ユキちゃんと合流。
我々を捜し疲れて休んでらしったとか…土下座。
 
あらためて、はじめまして。


というわけで、遊んでくだすったのはHEAVEN'S??のネバヤさん&ユキちゃんカップルです。

 


ネバヤさんユキちゃんに会いたかったのには、大きな理由がありました。

実は。
我が彼女がレズ人生を肯定できたのは、HEAVEN'S?のおかげなのです。

わたしとつきあうことにしたとき、あきらさんは「ちゃんとやっていけるか」不安があって。
「ちゃんとやってる」方々の生活を、ブログをとおして垣間見ることで、不安を除いていって。
 
言い換えれば、ネバヤさんとユキちゃんのおかげで、わたしはあきらさんとの安穏な日々を手に入れたのね。
 
勝手に恩に着ているのだけれども、それこそ自己満足だけれども、いつかお礼を言いたかった。

 
ありがとう、ネバヤさん。
ありがとう、ユキちゃん。

ネバヤさんは、我々の一方的な謝意を「うれしい」と言ってくれなすって、くそう、いい女だな!


それから、と。
わたしユキちゃんのブログが好きなのです。
いつも共感しちまっているのです。
このブログの「中のひと」、もしかして、わたし?と目を瞠るほどに。

わたしの感性の厚氷を切りだして、抱きしめて溶かして、ことのはで泡だてて、しゃぼん玉を飛ばしたようなブログだと、おもっているのよ、ユキちゃん。意味不明でごめんね。


さて。

お礼を述べて、おみやげを渡して、あとはもう酒を飲んでおつまみ食べてくっちゃべってけたけた。
ふたりとも話上手で乗せ上手、会話の花が咲きました。ぽわわ。


2次会では。

ネバヤさんに「か・わ・い・い」と見つめられて本気で照れるあきらさん。
ユキちゃんに握手を求められて、ぱたぱた舞い上がるわたくし圭。

くっしゃくしゃに遊んでもらいました。


夜遅くまで、というか新聞配達がまわってきそうな時間まで、よう飲み食いしました。

おふたりが地元の方だからって、ちと甘えすぎたかな。
お店も我々の宿の近くにしてもらってしまったし。

と、反省しないでもなかったけれど、ネバヤさんユキちゃんも楽しんでくだすったのだと、ポジティブに考えることとします。
あ、でもビールが口に合わなかったとか、そういうことがあればあとで教えてほしい!



また遊ぼうと言い合って別れたあと、あきらさんはぐったり沈みこみました。



「こんないいことが、あたしの人生に起こるはずないんだ。あれはきっと夢だったんだ」



夢のようだったのは事実だけれど、これが現実なのもまた事実。
こんな楽しいカップルと友だちになるきっかけを得ることができたのは、わたしらがレズビアンだから。
ああ、レズでよかった。
 

あきらさん、「こんないいこと」は、これから先もまだまだ起こるよ。
あなたが肯定したレズ人生、たっぷり味わいましょ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ほんとに長くなっちまった。読みづらかろうが勘弁!

« 追いかけてヨコハマ 前篇 | トップページ | 紙の魔術師、見参 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

私もネバヤさんのブログにお世話になってる内の一人です。
まだネバヤさんやユキさん、圭さんやあきらさんのようにレズビアン万歳の境地に達してはいないんですが…。
同棲に向けてまだまだ問題山積み我々カップルはあの本しかり、圭さんのブログにもたくさん助けられてます。
これからも勝手にお世話になる予定ですが(笑)、いつか落ち着いたらお礼を言わせて下さいm(_ _)m

なんだかコメントというよりメッセージになってしまったので、消して頂いて構いません。

こないだはありがと〜!こちらこそお会いできて嬉しかったですっす!
お互い忙しいですが、また遊んでね(^-^)
私のブログを読んで、若いレズが参考にしてくれたなんて、こんな嬉しいことはありません、ブロガー冥利につきます。というわけで、こちらこそありがと〜なのです。
あ、おみやげでいただいたビール、とても美味しかったです!ききビールしながら一気に飲んでしまった(笑)
ユキちゃんが、週末に記事を書く!と意気込んでおります(^∇^)変なこと書かないかな、わはは!

涼さん

コメントありがとうございます。
あわわ、わたくしめごときのブログに助けられてとおっしゃるか。恐縮ですな。
でも嬉しいですよう
本はいかがですか。薦めた身としては、おもしろいといいなあ。

ありがたくちょうだいしたメッセージは、涼さんから消せ消せばーかと言われない限り消しません。ははは

余談ですが、わたしにとってのベストオブジブリもナウシカです。

ネバヤさん

コメントありがとーう! 記事の中身にNGはないかしら。
ビールが「飲める味」でよかった。
ふたり暮らしの冷蔵庫に、嵩張るびんをごつごつと失礼しました(゜゜;)

ユキちゃんのブログ楽しみにしてますね。
でも、えーと、変なこと? なにかやらかしたっけ(宙を泳ぐ目)

またぜひ遊ぼう遊びましょ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/47466120

この記事へのトラックバック一覧です: 追いかけてヨコハマ 後篇:

« 追いかけてヨコハマ 前篇 | トップページ | 紙の魔術師、見参 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ