« きらりぐさり母の勘 | トップページ | 同棲のおしたく④荷べらし »

異国情緒を追求する週末

こんばんは、圭です。

入梅雨ですね。
この週末はがっつり雨でしたね。


こういう日は。

お出かけ日和じゃないんだから、ふつうのひとは外出を控えるさ。
てことは観光地も空いているに違いないさ。

ひゃっほー、お出かけしようぜ!

ってんで、あきらさんと那須に行ってきました。

 
目指すは、那須高原にあるアジアンオールドバザール
東南アジア各地の「市場」をごちゃっと寄せ集めたような観光施設。
エスニックショップの大規模なやつとおもっていただけると近いかな。


※どっぷりずっぷり趣味に走った記事です。用語解説なし!










えー、こほん。

あのねあのねわたしね、わたしたちね、アジア雑貨の雰囲気にとっても弱いの。

以前あきらさんが『乙嫁語り』というまんがのレビューをブログに書いたときに、同じことを言っていたかもしれませんが(確認しろよ)。
 

※参考画像『乙嫁語り』
Otoyome



竹の家具。籐の家具。
蓮を象ったランプ。レリーフ。
凝った刺繍びっしりの布製品。
バナナの皮のかご。アタのかご。
テラコッタの蛙や象。木像のガネーシャ。
得体のしれない民族楽器がつかわれた音楽。

どれも刺激的。とても魅力的。


それでね、ふたりの新居におきましては、寝室をそういう色に染めることに決めているの。

どっしり重い色の畳ベッドを入れよう。

ふとんカバーはエキゾチックな柄物に。

壁にはイカットを飾るのじゃ。バティックじゃ。
 
サイドテーブル置いちゃう? お香なんて薫いちゃう?

間仕切りでベッドを隠して、観葉植物と背の高いルームランプを置こうぜ。


まだ新居は定まっていないというのに、この盛り上がり。
盛り上がったきぶんのまま、那須までぴゅーんと来てしまったのでした。



一歩バザール内に足を踏み入れるや。

きゃーっ あきらさん、布、布、布があるうーっ!
タイシルクだ。ネパールヘンプだ。インド綿だあーっ!

見て、この刺繍を。見て、この色合いを。

神秘だね、奇蹟だね、魔性の妖美だね。

手織りだよ、手縫いだよ、手作業だよ。


そんなわたくしを見て、あきらさんは冷静におっしゃいました。



「圭さんが、ヌノォ…って言いながら這っておる」



ヌノォ…

Nunoo


あきらさんだって、目ェきらっきらしとりますよ。
 


間抜けな顔がじぶんたちのようで気に入って買った木製のオブジェ。
Aob


もちろんわたしがネコです。
深い意味はありません。ありません。
 


のどが渇いたら怪しい飲み物を。
Teatime


あきらさんの飲んでいるのは苦みのあるバナナ汁。
わたしのはこってりチョコ入りのチャイティ。

値段の割においしくなかったなー。


でも、いいの。
3週間ぶりの週末デート、楽しかったから。


来週はいよいよ、ふたりで棲む部屋を探して不動産屋に行きまっす。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« きらりぐさり母の勘 | トップページ | 同棲のおしたく④荷べらし »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/45604519

この記事へのトラックバック一覧です: 異国情緒を追求する週末:

« きらりぐさり母の勘 | トップページ | 同棲のおしたく④荷べらし »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ