« 感想をささめく | トップページ | 見える障碍者に、おれはなる! »

破天荒お色気百合まんが

こんばんは、圭です。

昨日記事にした『ささめきこと』は、ほんわかどきどきなガールミーツガールの恋まんが。

しかし。
エロが足りないんじゃ!
最終巻でやっとこさっとこキスだけか?
おまえら早くやることやってしまえ!(暴言)

とおもったビアンのお姉さま方もいくばくかいたことでしょう。

そんなあなたにおすすめのまんがが、こちらです。


『ゆりキャン』

Yurika



※以下、少々アダルティ。「純愛」が好きな方も閲覧注意!
   

 
 
 
 
   
 



「ゆりかのキャンパスライフ」、略してゆりキャンです。

なかみをざっと説明すると。

超お嬢さま大学に通うゆりか、お父さまの会社がつぶれ、明日の食事にも事欠く身になりました。
さて、どうする?

お父さまはじぶんの過去を引き合いに出し、ゆりかに助言します。



「おまえにもその血が流れてるんだ! やれば出来るさ!! 女に食わせてもらいなさい!」

 

そう、ありきたりなBLまんがだと、やーさんの元に売り飛ばされたりいいとこのぼっちゃまに拾われたりしてご奉仕…な展開になるような場面で。

ゆりかさんは、逆の道をすすみます。

金銭的に追い詰められる前も、
女性を惹きつけるフェロモンを振りまいていたらしいゆりかさん。
スケコマシとして生きていく素質はじゅうぶん。

てわけで、生きるために次々と女の子をおとしてゆく、ひとりの女子大生のおはなし。

 
あなた、おいしそうね。
※注 手もとに持ってるお弁当の話

あなた、かわいいふくらみね。
※注 財布の話

わたしといいことしない?
※注 焼き肉会食

お礼にからだを満足させてあげるわよ。


みたいな。

女の子に取り入り、ごはんを奢ってもらって食いつなぐ、女スケコマシゆりか。

決めぜりふは。



「必ず、コマしてみせる!」



繊細で淡くいとおしい感情表現なんてものは皆無だけれど、
お色気変態ギャグまんがだと割り切ることができればとても楽しい一作。

ほのぼの百合だけでは物足りないなら、
女の子がたくさん出てきてたくさん喘ぐ本作を、おすすめしてさしあげてよ。


ぶっとんだ設定、
多過ぎる百合っ子、
コマされる女の子たちが一様にほしがる「ゆりかお姉さまの雄しべ」。

男性視点のポルノ寸前な気がしなくもないけれど、キャラクタづくりにはなかなか感心させられます。


天下無双のゆりかお姉さま、実はスケコマシが板につくまでけっこう時間がかかりまして。

初めのほうはとてもスケコマシとは呼べません。


「女の子に養ってもらえったって、どうすればいいのよ?」と半泣きになったり。
ノンケの女の子(巨乳)の胸を揉みながら、考えていることは「どうせ彼氏に揉んでもらって大きくなったんでしょ。わたしなんて揉んでもらったことないのに!」だったり。

それが。

いやー、食事と住処の確保のためとなると人間ここまで成長しちゃうのねえ。

後半はどんどんコマし技に磨きがかかり、
相手の女の子の性格や性質をよーく見抜いて服装やくどき文句を変えるようになります。

ノンケを主張しながら、いつの間にか「女の敵は俺の敵」と言わんばかりのイケタチ気概をもつ女に進化しているゆりかさん。

その過程と言うか、なりゆきと言うか、心境の変化にはなぜか納得させられるし、
同時に大いに笑わされます。

いや、もう、ちょっと、女の子をおとすときのせりふwww

わたくし基本的に恋愛に関しては一途至上主義。
これだけ無節操な主人公に抵抗がないのは、やっぱりこのせりふ回しの妙があるからだな。
 


あ、補足。

わたし、自称ノンケが女の子を食い散らかす構図って好きではないのだけども、ゆりキャンは許せます。

理由はふたつあって、ひとつは、ゆりかさんが「レズのフリ」をしないこと。

もうひとつは、コマされる女の子たちの側が、ゆりかを真性ビアンだと信じて本気で想いを寄せているわけではないこと。

アイドルと握手したーい!と言うように、「伝説のゆりかお姉さまに抱かれたーい」とか、そんな感じかしら。


「ノンケでも構わず食っちまう女なんだぜ…?」なゆりかさんに、そういう女だと知っていながらコマされるのなら、その関係は非難するだけ野暮と言うもの。

何も言うまい、どうぞ勝手に百合の花を咲かせてくれ。

花びら開こうが蜜たらそうが、君たちの自由だ。自己責任だ。



ちなみにゆりかさん、彼女のいる女の子には手を出しません。
だから安心して声援を送ってしまう。

 
いいぞゆりか、もっとコマせ!
 

本命の「嫁」らしき女の子も登場し、
ただのエロコメディかと思いきや、
ちゃんと続きが気になるようにできているのが小憎らしいところ。


表紙のデザインも絵柄も、いかにもラブコメのふうわりかわいい印象です。

本屋さんで「恥ずかしくて買えない」なんてこたーないはずよ。
 


原田重光 原作 / 瀬口たかひろ 作画 『ゆりキャン ~ゆりかのキャンパスライフ』1巻
白泉社 JETS COMICS 2011年8月


 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 感想をささめく | トップページ | 見える障碍者に、おれはなる! »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/44365701

この記事へのトラックバック一覧です: 破天荒お色気百合まんが:

« 感想をささめく | トップページ | 見える障碍者に、おれはなる! »