« わたしの知らない過去の顔 | トップページ | 回顧クリスマス »

教えてよ非情の理由を

こんばんは、圭です。

ちょっとわかるひと教えてください。
わたしには。
どうしても。
わたしが相手を驚愕させた理由がわからないのです。


金曜日にね、仕事が早く終わったからね、
ちょっとファッションビルに寄ったのです。

クリスマスムード満載のね。
電飾きらきらしいビルにね。
ツリーやリースやサンタの人形が置いてあるようなね。

そんなところへ行きまして。


ああ。
そう言えばあきらさん、クリスマスにはカーディガンがほしいって言ってたなあ…ってんで、レディスのカーディガンを物色。

ちょっといい値段のする店舗です。華やか。デザイン性◎
「おしゃれの川下」(by久世番子師匠)に住んでいるわたしにとっては、ひっじょーにハードルの高い店でありましたが、ともかく入ったのです。


すると。
するすると。
店員が寄ってきまして。



「これかわいいですよねー。ご試着なさいますかあー」



いや。
これは。
わたしが着るのではないのです。

試着しても無意味。

洋服の貸し借りがほいほいできるカップルもいるけれどね、わたしとあきらさんは好みも違えば体型も違うのでね。
彼女は肩幅がっしり+ほっそい腰の逆三角形にばいーんと豊乳、わたしは言わぬが花。

無駄な皮脂が洋服に付着するだけですよ、おねーさん。



「いえ、自分用では…」



と言いかけて、ふと思いつきました。
あきらさんのために買うのだ、クリスマスプレゼントなのだ、だいじなこと、訊いておこう。
 


圭「ここプレゼント包装ってしていただけますか」



店「えっ!?」



えっ!?


おねーさん、あなたなぜそんな引きつってるんですか。
わたしそんなに変なこと言いましたか。

たっぷり1秒後、立ち直ったおねーさんは言いました。



「あの、あの、それは、その方、お誕生日が近いとかそういう…?」



なーにをぬかしとんじゃスットコドッコイ。
店内をこれだけクリスマス色に染めておいて、とぼけようってんですか。
野暮ねえ、うっふふふ。



圭「いえいえ、クリスマス用です」



店「ええっ!?」


ええっ!?

おねーさん、あなたなぜそんなのけぞってるんですか。
なにがあなたをそんなに動揺させたのですか。

おねーさんは、現れたときと同じスピードでするするといなくなりました。

接客終了。



なぜ。
なぜなの。
なぜなのよーっ!



わたしは、「自分用ではなく、クリスマスにひとにあげようと思って」カーディガンを選ぼうとした、それだけ。

「試着されますかあー」に対して、
「いいえー、けっこうですー。自分用ではなくて、彼女にあげるんでー」などと答えたわけではありません。

「お誕生日が近いとか、そういう…?」に対して、
「やーだあ、なに言ってるのようっ もうっ。クリスマスよ、彼女にあげるのよ、きゃっ」などと答えたわけではありません。


だからね。
レズだってバレたわけではないと思うのよね。

客がレズだとわかってのけぞるっつーのも失礼な話だけれど、それはないと思うのよね。



となるとね。

おしゃれ・ファッション・流行、そういったものにひたすら疎いわたくしが、
「チョッキがほしい」とつぶやいて「ベストとかジレとか言いなよ」とあきらさんに苦笑されたわたくしが、
「パンツ」と聞くとどうしても下着のほうのおパンツを思い浮かべて勝手に照れるわたくしが、
「つけま」ってひどい誤植ww「まつげ」だろばーかばーかと勝ち誇ってあとで恥をかいたわたくしが、
服屋の常識を覆す粗相をしたとしか思えんじゃないか!


今までならそれでよかった、しかし、わたしは目下、己の外観を多少なりともととのえるべく改革中である。
(頼むから「じぶん磨き」とは呼んでくれるな、このことば聞くとプギャーってなる)


服屋にだってね、慣れていかなきゃいけないと思うんですの。
ユニクロと無印としまむら以外のなにかを取り入れていこうと思うんですの。

あきらさんの彼女として、恥ずかしくない恰好をしようと思うんですの。 
というかそういう努力もしてみようと思うんですの。
 

だから、ね。
教えてください。

つけまバッシンバッシンの今風の店員さん(♀)がドン引きしたのは、なぜですか?

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« わたしの知らない過去の顔 | トップページ | 回顧クリスマス »

12.その他」カテゴリの記事

コメント

通りすがりに失礼します。私なら本社にクレームレベルですねーo(^▽^)o逃げるっつーのが良くないとおもいます。別に言い訳しなくてもいいと思いますが、自分へのプレゼントだから包装してって人もたまにいますよね(´・ω・`)

うめさん、コメントありがとうございます。
結局店員さんが引いた理由はわからない…ということでしょうかね。ふむー。

「もしかして」っとピピッときたら、ぜひまた通りすがってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/43438874

この記事へのトラックバック一覧です: 教えてよ非情の理由を:

« わたしの知らない過去の顔 | トップページ | 回顧クリスマス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ