« 養子縁組、却下! | トップページ | 二刀流宣言(バイセクシャルではない) »

さよならクリスマスデート

こんばんは、圭です。

昨日。
生理用品を持ってトイレに入ったら、はらりはらはら手からすべり落ちる事故が起こりました。
吸水性に優れた現代の製品は、あれですね、いけませんね。
またたく間に膨張。
便器内に詰まったくらげのような物体をながめ、ああ今日はなにか厭なことが起こるな、と。

悪い予感はしていたのだ。
していたのだよ。



そしてその日のうちに。
決まった。


あきらさんとの、お泊まりクリスマス、おあずけ。


ちーん。


わたしの祖父が永眠したことは、
先日ブログにちこっと書いたとおりですが、
まあそれにともないまして、家族としていろいろとやることが発生しまして。

遺品整理とか。
祖母の様子見とか。

そういったことね。

クリスマスの週末にやる、と。
三連休だからちょうどいいじゃない、と。
キリストご聖誕がなんぼのもんじゃい、うちは日蓮宗ぞ、南無妙法蓮華経。
無念やるかたなく、あきらさんとのクリスマスを諦めました。


わたしとて、
実は「クリスマスはこいびとと過ごすもの」という価値観は持っていません。
本場欧米を見よ、家族であたたかく過ごしているではないか。

ところが。
振り返ってみるに、あきらとつきあってからのクリスマスは、毎年お泊まりデートをしていたのですね。
えらいことですね。
「言ってることとやってることが違う」の典型ですね。

今年は、初「彼女はいるけど彼女とは過ごさないクリスマス」。


あきらさん、あきらさん、ごめんね。
24日は泊まれなくなったよ。



「あらー、じゃあクリスマスは家族と過ごすー」



それはいいことだ。
すばらしいことだ。
あきらさんがひとりぽっちじゃないと思うだけで救われる。

のだけれど。

なぜ。


「家族と過ごすー」の紙背に「漏れ非リア充だおwwリア充氏ね(^ω^)」が透けて見えるのでしょうか。

あなた、ちょっと、あなたは彼女もちだからね。
フリーのフリして、クリスマスパーティを兼ねたレズの合コンに行ったりしてくれるなよ。



1年に1回のイベントを蔑ろにする彼女。
あきらさんを少なからず落胆させたので、23日にはとっておき和牛サーロインを買って彼女のアパートを訪います。

キリスト様じゃないけどね、天皇陛下生まれたからね。
23日にふたりパーティをやったって、いいじゃない?



あ「フライングクリスマス!!」



おお、なんかあきらさんが嬉しそうだ。
よかった、天皇陛下生誕祭作戦は成功したようだ。

しかし、フライング?
なにが飛ぶの?



…フライング。
予定されていた時間などよりも先に行動を起こしてしまうこと。



バカス! ばかすぎるわたしいやあああああああっ!

1年に1回のイベントを蔑ろにするどころか、意思の疎通もままならない彼女。
この汚名、いかに雪がむ。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 養子縁組、却下! | トップページ | 二刀流宣言(バイセクシャルではない) »

03.同棲にいたる道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/43367830

この記事へのトラックバック一覧です: さよならクリスマスデート:

« 養子縁組、却下! | トップページ | 二刀流宣言(バイセクシャルではない) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ