« 彼女を男に奪われた日 | トップページ | 暴露劇場その2 こたつ出せ »

女だらけのハロウィンパーティ

こんばんは、圭です。

ハロウィンの夜です。


これまでまったく興味のなかったこの行事。

クリスマス商戦が始まるまでのつなぎに、お菓子業界がけしかけたんかでしょ、はいはい。
基本的に無宗教で祭り好きだからって、すぐこれだよ、やだやだ。
というかわたしオレンジと紫の組み合わせ嫌いなのに、街中そればっかり、いらいら。

収穫祭? 日本には新嘗祭があるじゃないの。
悪霊退散のために牛の骨? 日本には節分があるじゃないの。
先祖の霊が帰ってくる? 日本にはお盆があるじゃないの。

なに浮かれてんの。

ってね。
もはや敵意と言っても過言ではないような感情をもってましたですよ、わたしは。
ハロウィンに対して。

ハロウィンの時期にディズニーシーに行ったことはあるけれど、あれだってべつにハロウィン目当てじゃないんだから!

やーね。
感じ悪いわね。
つまらんわね。


それが今年は。

楽しければそれでいいじゃなーい( ̄▽ ̄)

そうおもうことが、できています。


そうさ。
異文化を取り入れる時点で、それはどうしたって変容を遂げるわけさ。
当初の意味だとか、意義だとか、あまり気にしなくていいから、楽しいぶぶんだけ上澄みをすくってはしゃいだって、いんじゃねえか。

と。

こうして堅苦しくじぶんを納得させてからでないと、パーティひとつ気軽に出られないのです。


パーティ。

ええ、そう、パーティです。


※長くなるので分けます。
 

 










このブログでも何度か書いている Mix Bar LR にて、女性限定のハロウィンパーティが開かれました。

わたしはあきらさんと参加。
自称ノンケの友人ふたりもいっしょ。


えー。
「自称」と書きましたのは。

友人A「ラブをゲットするために手は抜けませんや」ってんで、猫耳を装着。
友人B「やだもー女の子かわいいーかわいいーちょーかわいいーうふふふ」ってんで、終始でれでれ、ボディタッチも遠慮しない。


ま、こんなやつらだからね。
女子校育ちだからね。


ふたりとも、LR がセクシャルマイノリティにやさしい場であることを知った上で、参加してくれました。
思い思いにバシッとキメたボーイッシュな方々に「イケメン!イケメン!」と大盛り上がり。


そう。
イケメン、イケレズがたくさん来ていたことは、間違いない。
異論はない。認める。

しかしだよ。
わたしにとってはだよ。

なんてったって、愛する彼女がいちばんなのだよ。


ね、あきらさん。


あきらさん?








呼んだ?
Death_2



謙虚な彼女は、「ブサメンだから仮面でいい」などとほざき、
わたしが怖がりなことを知っていながら死神の仮装で参加。

「やだーこわいー」「本気でこわいー」と注目を浴び、まんざらでもなさそうでした。
そのうち歯のすき間からストロー入れて酒を飲み出したりしてね、着こなしてました。

おい、ナースが死神なんかやってていいのかい?



あ「ギャップ萌えってやつだよ」



…はなっから狙っていたのね、失礼しました。

しかしまあ。
派手に広報していたわけでもない、いなかの小さなガールズイベントに40人。
バーテンダーChiiさんのつくる、ふしぎに居心地いいお店の雰囲気と酒の味に惹かれるひとは多いようです。



あ「人徳だね」



ほんとにね。

人見知りのはげしいわたしでも、ひとりで飲みに行けたバー。
彼女のことを、嘘もてらいもなく、話すことのできるバー。

栃木ビアンの心強い味方、Chiiさんの人徳をあらためて目にしたハロウィンでした。


行ってよかったね。

ね、あきらさん。

あきらさん、どこ行った?



あ「代行呼んだよー」



おちゃめに鎌を振っている死神が見えました。



あ「あ、どうも、こんばんは、お世話になりますー。この車ですー」
 

 
あきらさん。
仮面、はずしてから、代行屋のおじさんと会話しようか。

助手席に乗った、やたらと腰の低い死神をおじさんがどうおもったか。
それは死神のみぞ知る。
 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 彼女を男に奪われた日 | トップページ | 暴露劇場その2 こたつ出せ »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

ハロウィン楽しんでくれたかなー?
ありがとうございました♪( ´▽`)
またいつでも来てねー\(^o^)/

ちいさん

コメントありがとうございますー♪
はしゃいでいても外からはわかりにくいわたしですが、楽しかったっす(^^

またお世話になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/42781594

この記事へのトラックバック一覧です: 女だらけのハロウィンパーティ:

« 彼女を男に奪われた日 | トップページ | 暴露劇場その2 こたつ出せ »