« さよなら、愛の記録 | トップページ | 奈良の事件におもう »

変わらない女心と秋の空

こんばんは、圭です。

や、あの、ちょっと。
夜中に上げた記事が思った以上に閲覧されていて動揺。

これって。
もしかして。
わたし。
タイトル、 ミスった…?


ごめんなさい、別れ話じゃなくて。
激動の感情を切々とつづったうるはしい記事じゃなくて。
相変わらず、遠慮会釈も恥じらいの欠片もない、ただのでれでれだらだらブログです。


さて。
今日はあきらさんと外デート。
おデートですよおデートひゃっほー。


※極めて日常です。








あきらさんが車でわたしんちまで迎えに来てくれるとのこと。
やーやーすまんねーありがたいねー。

ってんで、待ちの姿勢。

11時に来てくれます。10分前に玄関にスタンバイします。

わくわく。
どきどき。
ときめき。

愛する彼女との週末デート、迎えを待つあいだのわたしの脳内は。


あー。
あちこち毛剃ってねえなー。



うーん。
スカートだし、膝下のすね毛くらい剃っとくか。
玄関のたたきに座ってしょりしょり処理。

腕はー。
まあいっかー。
外国人は腕毛は剃らないらしいしー。
産毛が金色で目立たないからだろうがよ。わたしは黒々とした剛毛直毛の生産地だがよ。

ほら、あきらさんもうすぐ来ちゃうしー(´ω`)



11:10。
あきらさん、来ない。






あー。
こりゃ、あれだな。
あきらさん寝てるな。ふとんとランデブーだな。

電話してみっか。


圭「もしもし、おはよう」

あ「おはよう、ごめん、寝てたお」


あああ寝起きのあきらさんの声、好きだなあ。
うんうん、そうだと思ったよ。


あ「今から出ます」


はい。よろしくね。


あー。
腕剃る時間できたなー。
でもいっかー。

ほら、わりとめんどうだしー(´ω`)



あきらさんは安全運転で到着し、
当初の予定より1時間遅く出発です。



お昼はあきらさんが見つけてくれたおいしいカフェで食べます。

あら、洋服に何かこぼれたよ。
あきらさん、ぺいぺいっと紙ナプキンで拭き取ります。

しみにならなそうで、よかったねー(´ω`)



食べ終わって歩いていると、あきらさんがさっと手のひらを返しました。
ん?
「右手をご覧ください」のポーズ?
「まんなかに見えます、いちばん高いのが中指でございます」ってやつ?


圭「どうしたの、かわいいネコでもいた?」
 念のためことわっとくけど、四足の方のネコだかんね。


あ「あーあ、手をつなごうと思ったのにー。圭さん残念だったねー逃したねー」

来週泊まりがけで横浜に行くんだから、そのときいっぱいつなごうねー(´ω`)



手をつながずにまたてくてく歩いていると。


あ「そう言えば、○○ちゃんと△△ちゃんが倦怠期だっつってけんかして別れてヨリ戻したらしいよ」


あら。
ビアンカップル友だちのおふたりです。
つきあって2年くらいの彼女たちが、倦怠期?


圭「まあ、じゃあ3年4ヶ月の我々も倦怠期?」

あ「いやいや、あたし最近は圭さんのデレしか見ていませんから」

ちゃんとデレ心が伝わっていて、よかったー(´ω`)



たくさん買い物をして、お茶して、
さあ帰りましょ。

なんだか楽しくて小唄を口ずさみたくなります。
そんなとき、必ずわたしの口から出るフレーズがありまして。

「ててててーてーてーてっててー」 ←チョコボレーシングゴール音

ではなく、

「てぃんてぃんてぃろりん」 ←ポケセン回復音

でもなく、

でもまあ、同じような効果音。


わたしが歌い始めると、あきらさんが続きを歌ってくれました。

おんや?
あきらさん、あきらさん、あなたなぜこの歌を知っているの?

作詞作曲はわたしよね?


あ「だって、圭さん、3年前からずっと、デートの3回に2回はこれ歌ってるよ」


それは。
じぶんでも知らなかった。
口ぐせって恐ろしいね。
 

あ「圭さんのくせくらい、覚えてるよ」

見守られているようで、嬉しいなー(´ω`)



家までありがたく送ってもらい、デート終了です。
またねー。



うむ。
かつては。

デートの前日は念入りに念入りに全身除毛したものでした。
待ち合わせの変更には一喜一憂していました。
デート中に食べこぼしたら、その日のうちには立ち直れませんでした。
手をつなぐタイミングを逃したら、文字どおり涙ながして落ち込みました。
「倦怠期?」なんて冗談でもこわくて口に出せませんでした。

気の抜けたときに出るわたしの口ぐせだって、知られていなかったはず。

積みあげてきた時間があるから、
ふたりのあいだ、小さなことに、ゆるやかな変化があるのでしょう。

わたしはそれを楽しみたい。


あああ
ひとりのひととずっと向き合うって、いいなあああああ



秋と呼べる季節になりつつあるからかしら、
しみじみとそんなことを思った土曜日。

今日は1日中、よく晴れていました。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« さよなら、愛の記録 | トップページ | 奈良の事件におもう »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/41616048

この記事へのトラックバック一覧です: 変わらない女心と秋の空:

« さよなら、愛の記録 | トップページ | 奈良の事件におもう »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ