« 「あきらとのこれまで」更新再び | トップページ | 社会人あたふた »

祝い膳カレー

こんばんは、圭です。

あきらさんの部屋に1泊して帰ってきたところであります。
帰りの交通手段は自転車。
うーん、やっぱり近距離ってすばらしいね。
 

さて先月末。
次は4/2(土)に行くからねーと伝えたとき、あきらさんは言いました。


「夕飯はなにがいい? なんでも好きなもの作ってあげるよ」


いよっほー♪
そう言われたときのわたしの答えは決まっているのだ。
あきらさん、任せたよ。


「カレーでお願いします!」


というわけで、昨日はね、
カレーを作ってもらうのだと うはうは出かけていったのですよ。


※以下、いつものようにのろけ炸裂。







着いたのはお昼すぎ。
午後の明るい時間はだらだらまったりと過ごし、さてさて外が暗くなってきたぞ。

時計をちらり。
そろそろかな。

あきらさんをちらり。
そろそろカレーを作り始めるかな。

時計をちらり。
その前にお買いものかしら。

あきらさんをちらり。
わたしもお手伝いするのかしら。


あ「圭さん」

圭「はい」


キタキタキターッ
今から作るよ宣言かっ


あ「これからカレーを作ります」

圭「はい」

あ「あたしがカレーを作っているあいだ、決してのぞいてはいけませんよ…?」

圭「わかりました」

あ「のぞいたらあたしは羽がはえて飛んでいってしまうからね…?」
 
 
わお。
材料はもう買ってあるってことかい。
準備万端、えらすぎる。

そしてどうやら、わたしはお手伝いもしなくていいようです。
「お祝いに」作ってくれるってことだから、手伝わせまいとしているのかも。
もーう、あきらさんたら。
気つかってくれちゃって。


かくして時計の針がぐるぐるすすみ。
ああ台所からいいにおいがしてくるくる。


あ「圭さん、できたよー」


ついに皿を持ってあきらさん登場!!

がばっと振り向くと。


Curry


カレーがお祝い仕様になっていました。

カレーだよ。
これカレーだからね。
 
写真でわかるかしら。
型をとったごはんと焼いたたまごが層になっていて、これが土台。
飾りはミニトマトとアスパラ、ハートや星に切ったパプリカ。
で、たっぷりとろーりチキンカレーがかかっているの。

旗まで立てて。
わたしの社会人門出を祝ってくれたの。


もうね、なんつうの、この感慨。感動。
こころをこめることも、それをかたちで表すことも、あきらさんは知っているのね。ありがたいね。

どう見てもわたしのためだけに作られたこのカレー。
言うまでもなく最高においしかったです。
うひひ、思い出すだけでもよだれが…


「しっかりね」という励ましに押され、明日また出勤します。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 「あきらとのこれまで」更新再び | トップページ | 社会人あたふた »

09.いろいろのろけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/39476616

この記事へのトラックバック一覧です: 祝い膳カレー:

« 「あきらとのこれまで」更新再び | トップページ | 社会人あたふた »