« 小旅行①シーパラ行楽記 | トップページ | 小旅行③横浜ビアン記 »

小旅行②続シーパラ行楽記

こんばんは、圭です。

きのうの記事の続きです。
先週末の小旅行のはなしー♪

はじめから読む方はきのうの記事へ → 「小旅行①シーパラ行楽記


そうそう、それと。
ブログ村のほうでは、記事タイトルの○囲み数字が「?」になってしまうのね。
「小旅行? て、なんでハテナなのだろー」てな興味をもって飛んできてくれた方がいたらごめんなさい。
 
 
※引き続き 写真多い・のろけ多い 記事です。OK?
   
 

 
 
 
 
 
 
 

セイウチのごはんタイムを逃すまいと、
雪のなか走って本館へ戻る女ふたり。
 
間に合うか、間に合うか?
 
水槽の前に着いてみると、
ゆったりと泳ぐ二頭のセイウチ。
ああ、ごはんタイムは終わってしまったのか。

…と思ったら。
えさやりの時間を勘違いしていたことが判明しました。

わーい。
ごはんタイムはこれからだってよ。

気もちに余裕が生まれます。おみくじなんか引いちゃおっかなー。

オススメヨ♪
Fortune


「今年のあなたを、海の動物に例えると?」


あきらさんは、モモイロペリカン。
「この桃色変態やろう!」という名ぜりふを思い出します。
わたしは、シュモクザメ。
泳ぐのが速いらしい。チャレンジ精神、つっこめ。とな。

ふーん。
て、それしか言えないわ。
だってセイウチじゃなかったんだもの。


さて、そうこうするうち始まりましたセイウチフィーディングターイムッ
じぶんでもえさをあげられるよってわけじゃないんですが、
飼育員さんとセイウチのサービス精神はハンパない!

これはもはやひとつのショーである。

飼育員さんに頭を下げて「いただきます」をし。
「よく噛め」とでもいうような指示が出ればあごをもさもさ動かして咀嚼アピール。
握手もするし、その場でローリングもするし、かわいいったらないの。
とどめは、これ。

Fed_2

これ、なにが起こっているかわかりますか?

セイウチが、
水槽の底にひれをつけ、
足のようにふんばり、
立ち上がってえさを要求するの図。

器用だねえ。


あ「圭さんは、のそのそした大型動物が好きなんだね」


うんっ


あ「……」


あきらさん、なにか思うところがあるようです。
前に「あきらさんが背中まるめてぼそっと座っているところがクマみたいでかわいい」と言ったのを根に持ってるのかな。
 
 
このあと屋外ふれあい施設にて、
寒いながらたのしいひとときを過ごし、
早めにチェックイン。

同じ敷地内にホテルがあるからね、移動が楽でたいへんけっこうです。
こんな天気の悪い日は特に。


くつろぐあきらさんを隠し撮り
Relaxed



ひとしきりごろごろしたら、あらためて。
夕飯を食べに外出します。

めしー
めしー
いえっふー

食事処はバラエティ豊かなほうでした、シーパラ。
昼はさかなを食べた、では夜は?

にくー
にくー
いえっふー


Meeeeeat Korean


ビビンバもいただきました。
キムチとサラダ、ごはんにスープは食べ放題。
 
なんというお得感。


仕上げに「ドルフィンファンタジーなポーズとって」と無茶ぶりをしたら、
あきらさんはこんな恰好をしてくれました。

Highlight

うん、幻想的。
合格。


夜は夜で うふふでした。


さ、1泊旅行の2日めは、また別の記事にしましょう。
そ、ここまでで1日めだかんね。まだ続きがあるかんね。ばりばり書くかんね。
というか、1日めの話でも意図的にカットしてる部分があるかんね。

ではでは皆さまおやすみなさい。

わたしは酒が入っているので文章が乱れています いやっほーい♪


明日はビアン向け…かも
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 小旅行①シーパラ行楽記 | トップページ | 小旅行③横浜ビアン記 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/38874195

この記事へのトラックバック一覧です: 小旅行②続シーパラ行楽記:

« 小旅行①シーパラ行楽記 | トップページ | 小旅行③横浜ビアン記 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ