« ふたりの年越し | トップページ | 運勢も味方じゃあ »

今年もよろしく

あけましておめでとうございます、圭です。

あきらさんのアパートからバスに揺られて30分、わたくしいまは実家に帰省中。
年越しはあきらさんとふたりでさせてもらったのだもの、「帰る」という親孝行をしに来たのであります。
彼女のほうは、実家でお年始を祝ったあと独りアパートに戻っているようです。ごめんね、さびしいよね。


しっかし親というものは。
娘がちょっと帰ってきただけで相好くずすよねー。


母「ああこれで久々に家族がそろったわー」

母「大きな食卓が今日はさびしくないわね」


うきうき。
いそいそ。
出てくる出てくる、みかんせんべいケーキお茶。

母がこんなにはしゃぐなら、やっぱり帰ってきてよかったんだろうなあー。


※ちょいと長くなりそうなので。
  
 
 







と、そこへ爆弾投下。

 
母「初詣は? あきらさんと行ってから家に帰って来たの?」


あらん、バレてたね。
あきらさんとふたりで2011年を迎えたこと、バレてたね。

隠すつもりもなかったので、「明日行くよ」と答えました。そうなのー、明日行く予定なのー。

あ、母が複雑な表情をした。
まだあきらさんに対してどういう感情をもったものか、じぶんでもよくわからないのでしょうね。カムアウトがすんなり終わったわけではないからね。


続いて、あきらさんが持たせてくれた例の甘煮を出してみます。
たくさん作ったから食べてって言ってくれたのよ、うちの彼女が。


母「……」


あ、苦笑してる。
カムアウト前はあきらさんのお持たせを満面の笑みで受け取っていたことを考えれば、ちょっとせつない気もするけれど。
あきらさんとわたしとの関係、ほんとに理解しかねているんだなあ。再確認。



わたし、親にこういう顔をされるのがこわかったのね。
でもいまはけっこう平気。はっはははー

そういうふうに進化した理由をまじめに分析しますと。

あきらさんはガッチリそばにいてくれるっていう安心感が、つきあいはじめよりずっとずっと大きいってことがひとつ。

それから。
もしこいびとが男性であったとしても、わたしは「彼氏がいる」ことを親に言えなかったに違いないと確信できたことがひとつですね!

「ビアンだから」じゃなくて、わたしの性格の問題だと気づいたら、おっそろしく気楽になりました。
意思があるような顔をして、わたしは親の顔いろをうかがいながら生きてきたんだなあと思ったら、おっそろしく気楽になりました。



ビアンです彼女と生きていきますカムアウトするんだぜプギャアーッ ってんではなくて、もっとのんびりかまえててもいいのかな。なんて。

そうすると、かえって「あきらさんと生きていくぞ」という気合のたぎるのを感じる…!

彼女も言ってくれている…!
わたしが好きだと…


あ「あたし、脳科学者の沢口先生すっごい好きなんだー」


ん。
あれ。

へい、ゆー。いまなんて?

沢口?


Ts


彼?


あ「あたし、空気の読めない論理的な発言をかますひと大好きなんだー」


ほ、ほう。


あ「ね、圭さん」


ん?
え?


あ「圭さん大好きだよー(´ω`)」


あ、はい。
ありがとうございます。


や、やはり彼女も言ってくれている…!
わたしのことが好きだと…!



2011年も、空気が読めない感じで硬派なくせにのろけ三昧でやっていきます。
どうぞよろしく。
 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« ふたりの年越し | トップページ | 運勢も味方じゃあ »

09.いろいろのろけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/38295892

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしく:

« ふたりの年越し | トップページ | 運勢も味方じゃあ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ