« 石原発言を看過しないっ | トップページ | はんぱ記念日 »

「せっかく」の祝福

こんばんは、圭です。

金曜日に行ってきたイベントにて、まんがを1冊購入しました。

きのうの記事にも書いたとおりですが、第二部の司会には、
人気ブログ【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です を運営していらっしゃる歌川たいじさんがいらっしゃいまして。

歌川さん作『ツレちゃんに逢いたい』が、会場出口で販売されていたのでした。

Utaguwa_2


チャリティ企画で出版されたのは承知。
しかしまだ買っていなかったではないか。
いい機会だ。

というわけで、お買い上げ。

 
※以下、ネタばれはしませんが簡単な感想をふくみます。












ていねいな内容紹介は公式ページに出ていますが。
歌川さんと、パートナーの「ツレちゃん」との、ふだんのブログには書けない「危機」について描いたもの。
です。

「ふたり」を続けるために、大事だったもの
(歌川たいじ商店 http://www.utagawa.net/ TOPページより) 

とも。


わたしはね、これ読んでね、泣きました。
号泣でした。

作者 歌川さんは、これを読んで泣いたという方に対して、
きのうのイベントで「あれ読んで、泣いたんだってー?」などとにやにや笑っていらしたけれども。
けれども!

これは。
泣くよ。
泣きますよ。
泣けますよ。

「せっかく」ということばに弱いわたしには。
たいせつなひとのためを思った行動が報われないつらさに、身が切れそうになりまする。
食べものネタに弱いわたしは。
歌川さんのつくるお弁当の運命に、気が狂いそうになりまする。
79ページで涙腺決壊!
じぶんがんばってるんだ!と自己主張せずに気を張るひとを応援したくなるわたしは。
ツレちゃんのお母さまのエピソードに、頭が痛くなるほど泣きましたのでありまする。

ああそして。
知ってるぞ、これ。
正論を言える性格のひとが、ぼろぼろに弱くなる瞬間。過程。

やられました。

買ってよかった。
読んでよかった。

今度の週末には、これを持ってあきらさんのところに行きます。
ふたりで読まなくっちゃ。



販売コーナーにいらっしゃった歌川さんに、実はちゃっかりサインまで。
「いつまでも仲良しで」と書いていただいたので、これはもちろんあきらさんに見せねばな。
ビアンカップルとして祝福されたことを、ありがたくかみしめ、かみしめ。


「ふたり」を続けるために大事なもの、我々カップルも考えて暮らします。


未読の方はぜひ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 石原発言を看過しないっ | トップページ | はんぱ記念日 »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

ああ! 行かれたんですね! 羨ましい…。
お弁当、同じポイントで号泣しました。

正論を生きていける人は、強い人。
でも強いことや正しいことは、時に弱い人を押しつぶしちゃう。

そういうことに身を切られそうになった思いを
私も思い出しました。

ヨコさん、コメントありがとうございます!

はい、行ってまいりました。買ってまいりました。
お弁当は、あれはいかんですよね。
読んで号泣、「ネタばれしていいよ」という彼女に電話越しに読み聞かせながらまた号泣。

わたしは4月からやっと社会人なのですが、新しい人間関係のために覚えておきたいことがこの1冊にはありました。

ヨコさんも以前に紹介記事を書いていらっしゃいましたね。
今後おすすめ等あればぜひ教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/38483381

この記事へのトラックバック一覧です: 「せっかく」の祝福:

« 石原発言を看過しないっ | トップページ | はんぱ記念日 »