« 7カップ差だったの(過去形) | トップページ | 最終兵器おばあちゃん »

プレゼントはおいくらまんえん

こんばんは、圭です。
 
きのう「チチの話に飽きたひとはブラウザバックしてください」と記事を分断したにもかかわらず、想定以上に閲覧数がのびました。びっくらこきました。
 
うふふ、みなさま、おっぱい好き、ですね?



さて。

卒論提出までは、彼女と逢わない。
そう決めて彼女の家を出てから、今日で3日め。

逢いたいよーと騒ぎっぱなし。卒論、はかどらない。逢わないと決めた意味ないわー。



ところで。
わたし、誕生日が12月なんですけれども。

以下、電話でのやりとり。



あ「圭さん、お誕生日にも、こっちに帰ってこられないの?」



う、うん。
そうね。
残念だけど。

きっとその時期は、卒論の追いこみだよ。



あ「それなら、誕生日プレゼントは郵送するね」



!!
郵送するね郵送するね郵送…

え、プレゼント、くれるの!?



あ「ええっ(なに驚いてんだこいつ)!? あげるに決まってるじゃない」



わーお。わんだほー。


※せちがらいお金の話。










ほんとうにっ ほんとうにっ
プレゼントくれるの?くれるの?まじで、くれるの?

今年はすでに、クリスマスプレゼントは何にしようか…って話を、していたのです。
そしたらさ、クリスマスより早く到来する我が誕生日に、なにかもらえるだなんて、そんなこと、考えてもみないさ。

すっごくすっごく得したきぶん。
やったやった嬉しーい。



あ「圭さんにプレゼントをあげる口実を、逃してなるものか」







(*´▽`*)

   

12月生まれには、クリスマスと誕生日のプレゼントをまとめられて、せつない思いをしたことのあるひと、けっこういるのでは。
我があきらさんは「いつでもいろいろとあげたいから、タイミングを逃さずなにか贈る」と言ってくれました。

わたし、しあわせもんだな。



あ「でも、あたしの選ぶものだから、高いものじゃないよ。期待しないでね」



ぬあにお。

彼女がなにかプレゼントくれるってのに。
こころをこめて、わたしのことを想って、なにかくれるってのに。

わざわざ市場価値の高いものを期待すること、わたしにはないなあ。

彼女が「わたしのために」くれるもの。
付加価値、無限大だもの。

それともあれか、「誕生日なのにG●CCIのさいふのひとつもくれないの?」なんて言ってみる?
身にそぐわない高級品だってことはわかっているけど。

 

あ「……ぷっ」



あれ?
笑った?
あきらさん、いまあーた笑ったね?

なにがおかしいのかよくわからない。説明を求む。



あ「いや、超高級品の例としてGU●CIのさいふを出すから」

あれ、超高級品ではないのですか。ブランド物でしょ。


あ「ああ、そうだねー高いねー、よしよし」

デパートなんかだと、売り場に警備員いるよね。高いものを売ってるからじゃないの?



あ「あーはいはい、そうだねー警備員さんいるねー、よしよし」



なんでだ?
なんでわたし、そんなお子ちゃまあつかいされるのだ?
わたしの金銭感覚、そんなに狂ってるかしら。

じゃああきらさんは、GUC●Iは高くないっておもう?



あ「いえいえ、高いよ。でもプレゼントにおねだりするものとしては、ふつうの額だとおもっているひとは少なくない」







((゜Д゜)) すげー。


わたし、やっぱり、とっても、世界がせまいみたい。
あきらさんのほうが知人の性格やタイプがはば広いので、彼女と話すとたいへん勉強になります。いろんなひとの価値観を知れるわ。



そう、プレゼントのお値段。

市場価値が低いものについては、いくら低くても、無料でくばられているものであっても、それを贈ろうとおもってくれた気もちが嬉しい。

でも高いものは、それが純粋に「あなたに合うとおもって」という心で買われたものでも、受け取るとき、きっとちょっと気が引けてしまう。

…だろうな。
それってとっても申し訳ないことだけれど。


あきらさんも割と同じ感覚をおもちです。


あ「あたしのために金を遣われるのかとおもうと、ちょっと複雑」



うん、わかる。
目の前で「これほしい」て言って、ぱっと買ってもらうとか、ほんっと苦手。
てわけで。
我々カップル、基本的に誕生日やクリスマスのプレゼントは当日までひみつ。

こんな感覚をもっているのは、ふたりともお金が大好きだからだろうな。

どけち。吝嗇。しわい屋。守銭奴。石部金吉。がめつい。
なんとでも言えーい。イエーイ!

誕生日まで、あと2週間です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

« 7カップ差だったの(過去形) | トップページ | 最終兵器おばあちゃん »

03.同棲にいたる道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/37816366

この記事へのトラックバック一覧です: プレゼントはおいくらまんえん:

« 7カップ差だったの(過去形) | トップページ | 最終兵器おばあちゃん »