« デジカメテスト | トップページ | ふたりの食卓 »

小人になったみたーい

こんばんは、圭です。

今日はぜんっぜんレズくさくない話をば。


ひとりで観てまいりました「借りぐらしのアリエッティ × 種田陽平展」
http://www.ntv.co.jp/karigurashi/

※リンクは美術展の公式サイトです。会期終了後はもしかすると飛べないかもっ


だからね、その感想をね、上げようと思いまっす。



※長くなりそうなので、読みたい方は展開してくださいなー

会場最寄り駅は地下鉄の清澄白河。
地上に出たら目の前に「現代美術館はこっち」て矢印があって、たどっていくと、おおここにも矢印が。また次のかどにも矢印が。
みごとに誘導してくれました。

やるなあ清澄白河! えらいぞ清澄白河!


駅から美術館までは10分ていど歩くんですが、この道ぞいにただいまかかしコンクール出品作品がずらっと並んでいるんですね。

やあ、これがまたけっこう目を楽しませてくれたのでした。
トトロのかかしとか。狙いすましたかのようにアリエッティとか。鬼太郎とか。ランプのジーニーとか。
かと思えば「チャラ男」とか「がんばった本田」なんて侍ブルーのかかしがいたり。
つくったのだれだよ。まじかよ小学生かよ。


そうやってニヤニヤしながらてくてく行きまして。

着いた!

おう、平日だし開館してまだ30分くらいだってのにびみょうに行列が。
人気の美術展だといううわさはどうやらほんものです。


で、中へ。

おおおおおーう! これは!

もうね、先に言っちまうけどね、目きらきらしたの。最高だったの。楽しかったの。

入口からして凝ってるの。
もう会期終了間際だからネタばれしてもいいかな、アリエッティが庭から家へ出入りするのに使っていた通気孔(?)がどどんとそのまま入口なのね。
中はアリエッティの住んでいた小人のおうち。の実写再現版。
体感型ミュージアムとかなんとかことばを与えたくはないけども、わたしたち小人になりきりで観てまわるって寸法でした。


ドールハウス、建築模型、生活感あふれる小物、芸のこまかい仕事。
わたしそういうもんが好きで好きでたまらんので、ここには何時間だっていられる気がしました。

でも。
ここ、ひとりで来るもんじゃないわ。

いやさ、種田氏がこだわり抜いた細工がそこここにあるわけよ。

あ、植木鉢だわ。きゃっ
ベルマークだわ。うふっ
ああ灰皿だったのね。気づかなかったっ
あら花屋のリボンだわ。かわいいっ
これ段ボールなのね。なるほどっ
ほらクリスマスツリーのライト。こってるっ
まあ木工ボンドがある。見てっ

そうやっていろいろ共有しながら観ていける相手がいたら数倍楽しかったろう、と。
あきらさんもこういうの好きだろうにな。仕事があるからしかたないけどね。


で、これは美術展の前半。
後半は、前半の展示ができるまでの設計図や種田氏のほかの仕事紹介など。
見ごたえじゅうぶん。

ネズミーランドではしゃげる子どもも、舞台美術をじっくり味わいたいおとなも、みんなわくわくできる空間だと思いました。

種田氏のおことばを借りてまとめると
リアリスティックであると同時にファンタスティックな映画のディテールに触れアトモスフィアに浸るスリリングな展覧会
だそうですよ。
うーんなんだかよくわからない?

まあいいのです、すてきだと思ったのだから。


出口前の売店では絵はがきを買いました。

じゃん。
Taneda



これ、美術展終了後はどうなるんでしょう。
その場かぎりの空間ってことで、未練もなくこなごな なのかな?
ぜひ三鷹のジブリ美術館に移設していただきたいわ。

もういちどじっくり観たい…

とは思うけれども明日は金曜日。
週末はあきらさんの新居に帰るんだもんねー。わたしは通い婚やってんだもんねー。
わたしが東京に戻ってくるときには、展示期間は終わっています。


ああ小人の家よ、永遠に!

ほんと、行ってよかったです。

« デジカメテスト | トップページ | ふたりの食卓 »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/37015075

この記事へのトラックバック一覧です: 小人になったみたーい:

« デジカメテスト | トップページ | ふたりの食卓 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ