« 世界の終わり | トップページ | これだけ言わせて »

さあ免許をとろう

こんばんは、圭です。

最近ね、あきらさんがね、せっせと自動車教習に通っているのです。

いや、最近通い「始めた」ってわけではなくね。始めたのはたしか昨年末、まだ彼女が国試の勉強をじっくりしっかり始める前だったはず。
んだが。
社会人にね、なりたてだとね、時間の遣い方がまだ完成されてなくってとでも言うのかしら。
年度あらたまってからまるっきり「クルマ」という語が彼女のボキャブラリーから消えていたのね。

平日は残業続きでぐったり帰宅、翌日の仕事のためにみっちりとお勉強をして。
週末はたまった疲れをたっぷり寝て癒すか、わたくしに引っぱり出されてデートするか。

まー、車に乗ってるひまなんてなかったんでしょうね!


それが、最近ようやく教習所通いが復活したってわけです。


なんでこんな話をしてるかってーと。

うっふふ、うふふ、うっふふふ。
やー、あきらさんがばりばりと教習所に通ってくれるとですね、間接的に我々カップルにとって嬉しいイベントが発生するからなのです。

あきらさんは実家暮らしなんですが、「免許がとれたらひとり暮らししてよし」とお父さまに言われていまして。

あきらが免許をとる → ひとり暮らしOK → ひとり暮らしする → 外デートしなくてもたびたび逢える場を得る!

と、まあこういう図式です。イエーア。


日々の激務で痩せほそったあきらさん&人ごみ嫌いのわたしには、外デートよりもまったりおうちデートがうれしい。
もちろんときどき外出は楽しいよ!

でもでもご家族もいるおうちでいちゃこらぶっこくのは気が引けるわけですよ。あきらさんの部屋にはカギないしね。
しかし逢えばやっぱり、ねえ。ちょっとくらい、ねえ。

だからあきらがひとり暮らししてくれると助かるんだ、おたがいのためにね!


「はやく実家を出たい。ひとり暮らししたい。そしたら圭さん、ちょくちょくあたしのとこに帰ってきてくれる? 週末とか泊まってってくれる?」


も・ち・ろ・ん・だ・ぜ ベイベー☆

というわけで、わたしはあきらが教習所に行くたんびに旗もって踊ってるのです。今日も行ってきたみたいよー にやにや。

かく言うわたしも、田舎暮らしに車の免許は必須だろってことで、今年の9月に免許合宿に行くつもりでっす。がんばる! ふたりの未来のために、がんばる!

« 世界の終わり | トップページ | これだけ言わせて »

03.同棲にいたる道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/35879085

この記事へのトラックバック一覧です: さあ免許をとろう:

« 世界の終わり | トップページ | これだけ言わせて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ