« 参加予告 | トップページ | はい胸張って »

転んでもただでは

こんばんは、圭です。

地元企業の筆記試験を受けるために、帰省しました。
ついでにあきらのもとに置き去りにしたWILLC●Mを回収。これでまた無料通話が楽しめるわー。

ありがとうありがとう、平日に仕事帰りに寄り道を頼んですまんかったね。
覚えることいっぱーい な新社会人に、手間をかけたね。ごめんね。
助かったよー それじゃこれでばいば…


あ「ちょっと家に電話かけていい?」


ええ。どうぞ。


あ「ごはん、友だちと食べてから帰るって伝えとく」


友だち…ってわたしのことですね! ごはんをいっしょに食べられるのね! 明日もあるのに忙しいのにほんとうに嬉しいことです。
でもでも、ほんとうにいいのかな? 気を遣ってくれてるだけでないの? 夕飯をいっしょに食べなかったからってわたし拗ねたりしませんよ?


あ「充電させて」


いよおっしゃー! 任せろ。
遠慮もなにもなく、楽しくおいしく外ごはんでした。

あんな忘れ物して、なにばかやってんだろーと思ったけども。予定外の日にちょっとしたデートができたから結果オーライですかね。うひひ。

« 参加予告 | トップページ | はい胸張って »

03.同棲にいたる道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34345000

この記事へのトラックバック一覧です: 転んでもただでは:

« 参加予告 | トップページ | はい胸張って »