« いじられてますか? | トップページ | 落ーちた落ちた »

腹のさぐり合い

こんばんは、圭です。
まだぐずぐずと母へのカムアウトを延期しております。

なんか、こう、さっと言えそうな気がする瞬間もあるんだけれども、いざとなると言わずにやり過ごしてしまうというか…。
言おう言うべし言うのだ言うぞ。そう思い続けてもうどれくらい経つ? 実際、あきらとつきあい始めてからずっとだからもう2年ちかいわけだ。
ほのめかしはしたことがあるけど、サクッとバシッと言ったことないんですよ、わたしビアンで彼女もちだって。


そんな今日このごろ。
母が突然、洋画のDVDを持って現れました。

「これ観ようよ」

日本版のタイトルは「幸せのポートレート」

※以下、作品のネタばれをふくみますよー

~ かたぶつ神経質なキャリアウーマンのメレディスが、彼氏の愉快な家族とクリスマスを過ごそうとして苦戦して、でもほんとうの幸せを模索する話 ~

ああ「ほんとうの幸せ」だなんてお決まりアメリカンムービーの香りがぷんぷん。
んで観てみたらばですね。

おお、彼氏の弟はゲイだぞー
家族で過ごすクリスマスにゲイカポーで登場してたぞー
その家族にとってはそれが「当り前の」光景だったぞー

そこん家のかーちゃんは「うちの子がみんなゲイだったら良かったのに」て言ってるの。
それにメレディスが反発するの。

「そんな親いないわ、子どもに障害を持ってほしいと願うなんて。正常じゃないもの」とかなんとか言うの。
かーちゃんはキレてメレディスを追っ払い、ゲイの息子に真顔で言うの。

「あんたはほかの誰よりも正常よ」


おーいおいおい、なんだこれ。
母よ、この映画を方築に見せたのは、このシーンがあるからかい?
もしかして、わたしがビアンだってこともうバレてる?
あきらがこいびとだってことも、バレてる?

だとしたら母よ、あなたはメレディス派?
(親はあんたに同性愛者でいてほしくないのよ!)

それともかーちゃん派?
(あんたが同性愛者だろうが、だいじな娘よ!)

さーて、どっちかな。


いや、単に「この映画を気に入って」いっしょに観ようと言いだしたのかもしれないんだけどね。
それにしても、我が母の好きな映画って…「アラビアのロレンス」でしょ、「ベン・ハー」でしょ、「ニューシネマパラダイス」や「ジュリア」…いやいやいや、「幸せのポートレート」は毛色が違いすぎでしょ。
「プラダを着た悪魔」「プリティウーマン」なんかが好きな母親だったら、すなおに母のお気に入りの映画として受け取るんだけどな。
ゲイが登場するからか? なんて勘ぐらないんだけどな。

やだね、勘ぐるとか勘ぐらないとか。
とっととカムアウトしちまえよ! て思われることはわかってるんです、わかってるんですけど…。

まだ、踏み切れない。


さて、そのゲイ云々は措きまして、あんまり好きになれない映画でした。
脚本のセンスについていけなくてね。
男は彼女の妹と恋に落ち、女は彼氏の弟とつきあいだす…ってどうなのよそれ。
そもそも彼氏クン、きみ心変わり早すぎるから。
おれのたいせつなひとをいびるな! って家族に怒鳴り散らしておいて、そんで次の日には彼女の妹を潤目でくどく。なんてこったい。
ついでに、長女の役割りはなんなの? 末っ子は元彼とヨリを戻してるけど、いつの間に? かーちゃん死ぬ意味あった? うーむ。

ストーリーとは無関係だけど、主演の女優の見た目と声とのギャップにもあたまが慣れなくて変な感じだったなあ。
きりっきりに尖った顔、終始不安そうな目。そんでのーてんきな高音アニメ声してるんだもんね。


あーあ、「フィリップ、きみを愛してる!」(詐欺師のゲイが出てくるよー)とか「NINE」(きれいな女のひといっぱーい)を観たいよお。

« いじられてますか? | トップページ | 落ーちた落ちた »

05.カムアウト関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/33827924

この記事へのトラックバック一覧です: 腹のさぐり合い:

« いじられてますか? | トップページ | 落ーちた落ちた »